部下の「ほうれんそう(報告・連絡・相談)」をスムーズにさせる上司の「おひたし」とは?【ラインケア資料】

社会人の基本として、上司への「ほうれんそう(報告・連絡・相談)」がありますが、それを受け取る上司の側に問題があると、スムーズな連携が妨げられてしまいます。

そこで、上司の側が部下の「報告・連絡・相談」を促す方法として、「おひたし」があるそうです。


「怒らない・否定しない・助ける・指示する」、この4つがないと部下は上司と接することを避けるようになってしまうというわけですね。

ちなみに、バッドニュースであっても、そこで「ほうれんそうぐらいしろ!」と叱責してしまうのはその後の関係性上、悪影響となってしまいます。

部下の「ほうれんそう(報告・連絡・相談)」は、上司の「怒らない・否定しない・助ける・指示する」とセット、と考えておくことはラインケアを実施する上で重要ですね。


オススメの転職支援会社

会社名オススメ度特徴
リクルートドクターズキャリア
★★★★☆
登録すべき
人材紹介会社として知られる「リクルート」のグループ会社であり、担当してくださったエージェントも、迅速できめ細やかな対応をしていただけました。求人数も豊富であり、まず登録すべき会社の一つです。
エムスリーキャリア
★★★★☆
登録すべき
ソニーのグループ会社であり、やはりリクルートと同様、安心感が違いますね。企業の産業医採用担当者に話を聞いたところ、エムスリーキャリアのエージェントの対応をベタ褒めしていました。こちらもオススメです。
医師転職ドットコム
★★★☆☆
登録を検討すべき
キャリアカウンセリングもしっかりしており、面接対策についてのアドバイスも力を入れています。初めて産業医を志している先生方にもオススメです。
民間医局
★★★☆☆
登録を検討すべき
医療機関との連携・つながりが強いことで有名ですが、意外に産業医求人も数多く取り扱っています。