医師の「人材紹介会社」へ登録しておくことによる3つのメリット

私は後期研修時代、カンファレンスが始まるのを待っている時、ふと「人材紹介会社で転職ってできるんだろか?」と思ってスマホで調べていました。そこで、「求人を教えてくれるのかな」と思い立ち、軽い気持ちで登録しました。

そこからカンファレンスが始まったわけですが、しばらくして見覚えのない番号から電話がかかってきました。慌てて部屋の外で電話をとると、先程登録したリクルートドクターズキャリアの転職エージェントからの電話でした。

こちらに登録していなかったら、恐らく私は産業医になれていないと思います。そのため、もし人材紹介会社選びに迷っている方がおられたら、この会社をまずはおすすめしています。

ちなみに、私の今までの転職活動の顛末については、

リクルートドクターズキャリアで実際に転職してみた感想【医師転職】
私が後期研修中に「転職しようかな」と思い、実際に転職活動の第一歩を踏み出したのは「リクルートドクターズキャリア」に登録したことが始まりでした。 終業時間終了後、毎週火曜日にカンファレンスが開催されていました。その直前、事前準備を終えて...
エムスリーキャリアで産業医として2回目の転職をしてみた感想【医師転職】
後期研修中の退職し、常勤産業医として企業に入職したわけですが、3年目に「契約更新ならず」ということで、また新たに転職活動を行うことになりました。 2回目の転職活動であり、「今度こそは長らく勤務できるところを」と思い、求人探しを始めまし...
リクルートドクターズキャリアで産業医として3回目の転職してみた感想【医師転職】
私の今までの転職遍歴としますと、 ・後期研修医→産業医1社目:リクルートドクターズキャリアで実際に転職してみた感想【医師転職】 ・産業医1社目→産業医2社目:エムスリーキャリアで産業医として2回目の転職をしてみた感想【医師転職】...

にまとめておりますので、ご興味ありましたらご一読いただけますと幸いです。

ちなみに、臨床医の6割は「知人の紹介」で転職しており、3割ほどしか人材紹介会社は利用していないそうです。

私としては、「意外と少ないな。利用した方が転職活動も楽に済むのにな」と思っていますが、やはり「人材紹介会社に登録・サービスを利用する」ことに抵抗感がある先生方は多いのではないでしょうか。実際、私も「求人情報だけ聞いて、紹介してもらうかどうかはそこから決めよう」と、やや警戒していたように思います。

ですが、以下のようなメリットがあると知っていれば、「もっと早く登録していたよ」と思ったに違いありません。そんな「人材紹介会社/転職サイト」に登録しておくことによるメリットについて、今回は書いてみたいと思います。

希望条件に沿った「最新の求人情報」を知ることができる

求人情報自体は、最近ですと人材紹介会社に登録せずとも、見ることはできたりします。「じゃあ、別に応募しなくてもサイトを見て、良い求人があれば問い合わせればいいじゃん」と思うかもしれません。

ですが、そうしたサイトへ頻繁にアクセスするのって面倒ではありませんか?あと、求人情報が掲載されるまでの間に、実はタイムラグがあります。転職エージェントが求人情報をキャッチしてから、サイトに掲載されるまでの間、既に応募した人には「実はこんな求人がありますよ」と教えてもらえているわけです。

条件の良い求人情報ほど、すぐに充足してしまいます。そのことを考えたら、やはりすぐに転職エージェントから直で情報を教えてもらえた方がいいですよね。

転職活動が上手く行かなかった時のアドバイスが重要

転職活動が、サクッと上手く行く場合は、あまり転職エージェントの助力のありがたさは分かりませんが、「なかなか上手くいかない」時こそ分かります。

そもそも、転職について相談できる相手って周りにいますか?職場の同僚や先輩にはもちろん相談できないでしょうし、友人たちに相談したところで、適切なアドバイスって返ってきますでしょうか。

困った時こそ、転職エージェントに相談すべきですし、「あまり希望条件に沿った求人がない」「応募してもなかなか内定がもらえない」という場面で腹を割って話す相手になってくれると思います。

自分の希望のペース、タイミングでの転職が可能

そもそも人材紹介会社に登録する方の結構な割合で、「希望条件に合う求人があるかどうかだけでも教えて下さい」という方がいらっしゃるそうです。転職する、しないはまず置いておいて、「求人情報を教えて」というわけですね。

あまり希望の条件の求人がなければ応募しなくてもそれは自由ですし、転職活動のペースやタイミングについては、しっかりと合わせてくれます。私がお世話になったリクルートドクターズキャリアや、エムスリーキャリアの転職エージェントであれば、
応募や内定の受諾を無理強いされることは決してありませんでした。

「転職活動を少し休みたい」「適切な時期がくるまで待ちたい」ということでも問題ないと思います。実際、私も転職活動がなかなか上手くいかず、「良い求人が出てくるまで待ちたい」と相談したこともありました。

もし「人材紹介会社に応募してみようかな…やっぱりやめてみようかな…」とお悩みということでしたら、まずは応募してみて、「これこれこういった希望条件の求人、ありますか?」と相談してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました