年収1500~2000万円の内科求人に多くなってきた「全身管理可能」「高齢者の疾患を幅広く診れる」医師募集【医師転職】

スポンサーリンク

リクルートドクターズキャリアで、年収1500~2000万円レベルの高額報酬を提示している、内科求人を見ておりましたら、意外にもクリニックの雇われ院長求人ばかりというわけではなく、療養型病院、一般病院にも求人が結構あります。

そうした求人に共通するのが、「全身管理可能」「高齢者の疾患を幅広く診れる」医師を募集しているという内容です。

内科の「当直なし・オンコールなし」求人で求められる医師像とは【医師転職】」にも書きましたが、病院の機能分化や病床再編が進み、「専門性より一通りの全身管理ができる」といった医師を求める病院が増えているということを反映しているように思います。

また、さらに言えば地方でその傾向は如実であり、都内というよりは地方になるほど、高額でそうした医師を雇う傾向にあるようです。

内科医師で「高額年収を」ということでしたら、専門性の高い医療を追求、というよりは、老年医療に明るく、なおかつ一通りの全身管理ができる医師、という方が重宝されているという結果になりそうです。

クリニックの経営も厳しいと言われている昨今、「それならば一般病院で勤務を」と考える人も増えているようです。その中で高額年収を、ということでしたら「全身管理可能」「高齢者の疾患を幅広く診れる」ということが近道になるのかもしれませんね。

もしそうした求人をご希望ということでしたら、リクルートドクターズキャリアや、エムスリーキャリアといった求人紹介会社にお問い合わせしてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

産業医の人材紹介会社選びで迷ったら

産業医の人材紹介会社を「どこにすればいいと思う?」と聞かれたら、私は迷わず「リクルートドクターズキャリア、エムスリーキャリアにしておけば間違いないと思うよ」と答えると思います。

リクルートドクターズキャリア

エムスリーキャリア

というのも、臨床医に比べてハードルの高い常勤産業医の内定を勝ち取れたのが、この2社にサポートしてもらった時だけだからです。他の人材紹介会社にも登録して採用面接を受けたのですが、ことごとく落とされました。

求人数も多く、なおかつ「大手だから」という安心感は求人を出している企業側にもあると思います。「あまりよく知らない」紹介会社を利用して転職活動を行うよりは、その点、大手の会社を利用する方がメリットがあるのではないでしょうか。現に、私が勤務していた企業も、やはり大手の人材紹介会社しか使わないという方針でした。

もちろん大手だからというだけでなく、転職エージェントのサポートも手厚く、問い合わせのレスポンスもこの2社はピカイチだからこそオススメです。

おそらく今後、また私が転職することがあるならば、間違いなくまたこの2社にサポートを依頼すると思います。もし産業医への転職を考えていて、人材紹介会社の利用を考えておられるなら、リクルートドクターズキャリアと、エムスリーキャリアにしておけば間違いないと思います。

医師転職と年収・待遇
産業医になろう
タイトルとURLをコピーしました