「専攻医をやめる」「ドロッポ医になる」という選択をする前に考えておきたい3つのこと

私も後期研修中に、専門医資格を取得する前に退職しておりますが、正直「あまり何も考えずに辞めていたなぁ」と改めて思った次第です。

とにかく病院の勤務がイヤで、逃げるように退職しており、「次にどうしようか」といったことはあまり深く考えていなかったというのが正直なところです。

認定産業医資格を運良く手に入れられたため、「じゃあ、産業医でもやろうか」といったことでしたので、本当に行き当たりばったりでしたし、独身で若かったからこそできたことなのかなぁ、とも思います。

さて、今回は私の経験を踏まえ、「専攻医をやめる」「ドロッポ医になる」という選択をする前に考えておきたいことについて書いてみたいと思います。

「退職したい」というのは、環境依存の理由?

現在、「退職したい」とお考えであるとしたら、その理由は「環境に依存した」ものかどうか、今一度お考えになった方がよろしいかと思います。

私の場合は、大きく言えば、人間関係が大きな要因であったと思いますが、これもその病院のみでの理由であり、環境に依存した理由と言えると思われます。もしくは、「忙しすぎて、もうこれ以上は勤務無理」「当直、オンコールの日数が多すぎて…」「救急対応が多すぎて…」といったことも、転職して新たな病院で勤務をすればリスタート可能かもしれません。

ですので、わざわざ「もう専攻医を辞める」「ドロッポ医になる」という理由にはなり得ないのではないでしょうか。

専門医資格を取得してやりたいことは?

専門医資格を取得するということは、より専門性の高い症例を経験できるということになるのではないでしょうか。結果、知識・経験を高めていくことを希望されるということだったら、やはり専門医資格を取得することを目指した方がよろしいかと思われます。

私の場合は、勤務医を続けることに限界を感じていたため、「専門医になる→開業医になる」といったことばかりを考えていましたし、「勤務医から逃げ出す」ことが主目的で、「開業医になってやりたいことは?」と訊かれたところで、答えられることもなかったという状態でした。

専攻医の大きな目的である「専門医資格を取得する」ことで、どのような希望があるのか、やはり今一度考えてみることは重要だと思われます。

「一時休止」か「ポイント・オブ・ノーリターン」か

疲弊しきっている状態で、「もう無理…」となっている場合ですが、そこで研修を「一時休止」でまた戻る可能性があるのか、それとも「ポイント・オブ・ノーリターン」として、二度と立ち戻ることはないのかといったことも、検討すべきことだと思います。

私の場合は、ぼんやりとですが「もう二度と臨床に戻ることはないんだろうな」と内心思っていたと思います。全てを断ち切りたい思いから、退職時に今まで論文作成のために集めていたデータや資料をすべて破棄したのを覚えています。

ただ、二度目の転職の時になかなか希望の求人が見つからず、「もう産業医は無理かもしれないな」と思い、一度は臨床に戻ろうかとも思いました(結局は産業医を続けましたが)。

「また専攻医に戻るかもしれない」といった可能性を捨てずにおくということは、ちょっとずるい考えかもしれませんが、持っていてよろしいのではないでしょうか。疲れきってしまっている時には、ちょっと休憩を挟めばいいだけです。全てを断ち切ってしまうよりは、「一時休止」と思っておく方が精神的にも楽かもしれません。

以上です。
もし専攻医研修中の転職や、全く別の道を歩むということでお困りでしたら、転職支援会社の「リクルートドクターズキャリア」をご利用いただければと思います。転職エージェントさんには、私も様々なことを相談させていただきました。


医師の転職支援会社でリクルートとエムスリーをオススメする理由

私は初期研修を終了後、同じ施設で内科医として後期研修医となりました。後期研修4年目、業務によるストレスで不眠症状が悪化するようになり、体調を崩すようになってしまいました。体調不良に加え、医長との関係性悪化もあって退職しています。

数ヶ月のバイト医生活を挟んで、企業の常勤産業医となり、その後も産業医として転職を2回経験しています。

転職1回目:内科医→常勤産業医1社目(リクルートドクターズキャリアの紹介)

転職2回目:常勤産業医として2社目(エムスリーキャリア紹介)

転職3回目:常勤産業医として3社目(リクルートドクターズキャリアの紹介)

上記のような流れでの転職ですが、実は2回目の転職の際にもリクルートドクターズキャリアに相談しており、お断りしてしまいましたが、こちらでご紹介いただいた求人も内定を頂きました(逆に、3回目の転職時は、エムスリーキャリアの紹介求人でも内定を頂いております)。

私は転職する際、「リクルートドクターズキャリア」に相談して転職活動を開始しています。

その理由としては、希望に沿った求人をレスポンス早く用意してくださる点や、むやみに急かしたりするようなことがない点、転職エージェントが相談しやすいという点などが挙げられると思います。

実際、あまり希望の求人がない際にもゴリ押しで勧めてくることもなく、私のペースに合わせてくれました。また、問い合わせた際には迅速に対応してくれるところも、まさにリクルートドクターズキャリアは「頼れるパートナー」という存在でした。

私が他に利用させていただいた転職支援会社は、「エムスリーキャリア」です。

2回目の転職の際、実は求人先から私は条件から外れていたのですが、「エムスリーキャリア」の転職エージェントが交渉してくださり、面談を受けることができるようになりました。結果、内定をいただくことができたという経緯もあり、やはり頼れる存在です。

もしまた転職をせざるを得ないということがありましたら、私は恐らく、

リクルートドクターズキャリア

エムスリーキャリア

に相談すると思います。もし転職支援会社選びに迷われていらっしゃるようでしたら、自信を持ってこの2社をオススメしたいと思います。

東京都内の産業医求人(MedPeer)

NEW 品川区 年収~1500万円
週4勤務、9:00-17:00、未経験者歓迎

江東区 年収1200万円
査定医兼務、週5日勤務、9:00-18:00

千代田区 年収1100万円
製薬会社、週4日勤務、9:00-17:30

港区 年収~1340万円
製薬会社、週4~5日勤務、8:30-17:15

港区 年収1000万円
週5日勤務、8:45-17:30

港区 年収1300万円
週~5日勤務、8:00-16:55

千代田区 年収~1800万円
製薬会社、週4、5日勤務、8:30-17:00

江東区 年収~1100万円
週4日勤務、8:30-17:00

港区 年収~1500万円
週4日勤務

府中市 年収~1340万円
週4、5日勤務、8:30-17:15

東京都内の産業医求人(民間医局)

NEW 江東区 ~1440万円
システム関連大手企業、週4日、9:00-17:00

NEW 品川区 ~1314万円
通信系、週4~5日、9:00-17:30

NEW 品川区
大手IT企業、週4日、9:00-17:38

羽村市 ~1300万円
国産自動車メーカー、週4~5日、8:00-16:55

千代田区~1100万円
週4日、9:00-17:30