医師転職を支援する会社比較「CB net DOCTOR」編

スポンサーリンク

オススメ度

★★☆☆☆ 2/5 登録を検討してもいいと考えられる転職支援会社

会社概要

CB net DOCTOR」は、株式会社キャリアブレインが運営する医師転職支援サービスです。1999年7月に設立されています(非上場)。Yahoo!ニュースなどにも掲載している、「医療介護CBニュース」を運営している会社でもあります。

全国18箇所に支社があり、従業員数は総勢180人、売上高は17億円(2015年3月)であるそうです。

特徴

CB net DOCTOR」では、「スカウトシステム」という、自ら匿名でプロフィールを公開し、医療機関からのスカウトを受けることができるシステムがあります。また、「自己応募可能求人」という制度もあり、こちらも匿名で自ら問い合わせ・応募が可能となっています。

こうした制度のメリットとしては、エージェントを介さずに問い合わせできるため、時間を短縮して転職活動ができる点です。また、「転職活動している」と知られずに済み、匿名で問い合わせできるのは大きいですね。

また、医療・介護施設などのクチコミサービスもあり、どのような雰囲気なのか、働いてみてどうなのか、といったクチコミを確認することができます。

CB net DOCTORが向いている人、不向きな人

エージェントを介さずに「自分のペースで転職活動したい」といった方や、エージェントとやりとりせず、「まずはどんな求人があるのか、情報だけを知りたい」といった方は向いてるのではないでしょうか。

できることならば、エージェントと相談しつつ転職活動をしたほうがいいと思われますが、「転職は初めてじゃないし、どんな感じか分かってる。やりとりせずに、自分で動きたい」という方がいらっしゃるのは確かでしょうね。

なので、2回目以降の転職をお考えの方には、「スカウトシステム」「自己応募可能求人」といったシステムはありがたいと思われます。ですが、初回の方は、ぜひコンサルタントの方を介して転職をされたほうがよろしいかと存じます。

CBネット

スポンサーリンク

産業医の人材紹介会社選びで迷ったら

産業医の人材紹介会社を「どこにすればいいと思う?」と聞かれたら、私は迷わず「リクルートドクターズキャリア、エムスリーキャリアにしておけば間違いないと思うよ」と答えると思います。

リクルートドクターズキャリア

エムスリーキャリア

というのも、臨床医に比べてハードルの高い常勤産業医の内定を勝ち取れたのが、この2社にサポートしてもらった時だけだからです。他の人材紹介会社にも登録して採用面接を受けたのですが、ことごとく落とされました。

求人数も多く、なおかつ「大手だから」という安心感は求人を出している企業側にもあると思います。「あまりよく知らない」紹介会社を利用して転職活動を行うよりは、その点、大手の会社を利用する方がメリットがあるのではないでしょうか。現に、私が勤務していた企業も、やはり大手の人材紹介会社しか使わないという方針でした。

もちろん大手だからというだけでなく、転職エージェントのサポートも手厚く、問い合わせのレスポンスもこの2社はピカイチだからこそオススメです。

おそらく今後、また私が転職することがあるならば、間違いなくまたこの2社にサポートを依頼すると思います。もし産業医への転職を考えていて、人材紹介会社の利用を考えておられるなら、リクルートドクターズキャリアと、エムスリーキャリアにしておけば間違いないと思います。

未分類
産業医になろう
タイトルとURLをコピーしました