医師転職を支援する会社比較「マイナビDOCTOR」編

スポンサーリンク

オススメ度

★★☆☆☆ 2/5 登録を検討してもいいと考えられる転職支援会社

会社概要

マイナビDOCTOR」は、株式会社マイナビが運営する医師人材紹介サービスであり、2014年4月に開設されています。

『マイナビ看護師』『マイナビ薬剤師』『マイナビ医療介護のお仕事』など、既に運営されており、ついに医師転職も支援を開始することとなりました。

特徴

人材サービス自体は、40年に渡って既に実績があり、人材紹介についてのノウハウ自体は蓄積されていると考えられます。

拠点としては、東京、大阪、埼玉、神奈川、千葉、北海道、名古屋、兵庫、岡山、広島、福岡に支社が置かれています。「首都圏に強い」と銘打っているだけあり、全国展開はしてはいるものの、中心部にやや偏っている印象ですね。

マイナビDOCTORが向いている人、不向きな人

キャリアパートナーの経歴紹介などを見ていると、「看護師・薬剤師をはじめ、コメディカル各職種の転職支援に従事」といった文言が散見されます。おそらく、こうした医療分野での人材紹介した人たちが、医師担当になっていると考えられます。

働く環境を重視し、「この病院の雰囲気はどうか」「コメディカルのレベル、医師との関係はどうか」といった情報を得るには良いかもしれませんね。

一方で、ドクターのキャリアなどについての相談は、少し心配な部分がありますので、若年~中堅でキャリアを重要視する方は向かないかもしれませんね。中堅を過ぎ、「のんびり勤務医をしたい」といった方で、職場の雰囲気重視の方には向いた会社と思われます。
マイナビDOCTOR

スポンサーリンク

産業医の人材紹介会社選びで迷ったら

産業医の人材紹介会社を「どこにすればいいと思う?」と聞かれたら、私は迷わず「リクルートドクターズキャリア、エムスリーキャリアにしておけば間違いないと思うよ」と答えると思います。

リクルートドクターズキャリア

エムスリーキャリア

というのも、臨床医に比べてハードルの高い常勤産業医の内定を勝ち取れたのが、この2社にサポートしてもらった時だけだからです。他の人材紹介会社にも登録して採用面接を受けたのですが、ことごとく落とされました。

求人数も多く、なおかつ「大手だから」という安心感は求人を出している企業側にもあると思います。「あまりよく知らない」紹介会社を利用して転職活動を行うよりは、その点、大手の会社を利用する方がメリットがあるのではないでしょうか。現に、私が勤務していた企業も、やはり大手の人材紹介会社しか使わないという方針でした。

もちろん大手だからというだけでなく、転職エージェントのサポートも手厚く、問い合わせのレスポンスもこの2社はピカイチだからこそオススメです。

おそらく今後、また私が転職することがあるならば、間違いなくまたこの2社にサポートを依頼すると思います。もし産業医への転職を考えていて、人材紹介会社の利用を考えておられるなら、リクルートドクターズキャリアと、エムスリーキャリアにしておけば間違いないと思います。

未分類
産業医になろう
タイトルとURLをコピーしました