産業医になりたいのなら答えられるようにしておきたい「3つの質問」

「産業医になりたい」と思った場合、とりあえず日本医師会認定産業医の資格を取得しようとお考えになるのではないでしょうか(いきなり労働衛生コンサルタントの資格を取得しようとする稀な方もおられますが)。

ですが、「とりあえず認定産業医の登録も済んだ」となったとしても、それですぐさま産業医として働くことはできません。企業に雇われる必要があるわけで、書類選考、採用面接をパスする必要があります。

採用面接では、様々な質問をされるわけですが、そこで最低限、以下のような「3つの質問」はぜひ答えられるようにしておくべきかな、と思っております。

1) どうして産業医になろうと思われましたか?

2) 産業医として、企業と社員にどのようなスタンスで関わろうと考えていますか?

3) 弊社の産業医になった時、やりたいことはなんですか?

採用面接でよく聞かれる質問であり、準備しておいて損はないものだと思われます。

「1) どうして産業医になろうと思われましたか?」の質問の趣旨としては、「ドクターの大多数が臨床医として働く中、なぜ産業医なのですか?」というところであり、いわば志望動機の部分であり、意外と重要な質問です。

「2) 産業医として、企業と社員にどのようなスタンスで関わろうと考えていますか?」に関しては、やや語弊がある言い方もしれませんが、「産業医として、企業と社員とで板挟みのような状態になった場合、どの立ち位置になります?」といったことを聞かれていると思っていただいたらいいのかな、と思います。

企業の側として「社員に寄り添う産業医ではあって欲しいけど、何がなんでも社員の側に立って、企業のことを考えてくれない産業医は困るなぁ」といった意図が透けて見えたりもしますので、個人的には「企業側の話も、社員さんの話も十分に聞き、中立の立場で判断して関わっていきたい」といった回答が無難かな、と思われます(中には、企業側に立ちますとはっきりおっしゃる産業医の先生もいますが…)。

「3) 弊社の産業医になった時、やりたいことはなんですか?」は、どの程度企業へ提案してくれるのかといった積極性を見たり、あるいは(産業医経験者は特に)「どのような提案ができるのか?」といった実務的な部分の評価といった意図の質問になっていると思います。

もしこれから採用面接の準備、ということでしたら、こうした質問から始めてみてはいかがでしょうか。また、企業個別の対策については、リクルートドクターズキャリアや、エムスリーキャリアなどの転職エージェントが詳しくアドバイスしてくださいますので、事前にご相談されておくことをオススメします。


医師の転職支援会社でリクルートとエムスリーをオススメする理由

私は初期研修を終了後、同じ施設で内科医として後期研修医となりました。後期研修4年目、業務によるストレスで不眠症状が悪化するようになり、体調を崩すようになってしまいました。体調不良に加え、医長との関係性悪化もあって退職しています。

数ヶ月のバイト医生活を挟んで、企業の常勤産業医となり、その後も産業医として転職を2回経験しています。

転職1回目:内科医→常勤産業医1社目(リクルートドクターズキャリアの紹介)

転職2回目:常勤産業医として2社目(エムスリーキャリア紹介)

転職3回目:常勤産業医として3社目(リクルートドクターズキャリアの紹介)

上記のような流れでの転職ですが、実は2回目の転職の際にもリクルートドクターズキャリアに相談しており、お断りしてしまいましたが、こちらでご紹介いただいた求人も内定を頂きました(逆に、3回目の転職時は、エムスリーキャリアの紹介求人でも内定を頂いております)。

私は転職する際、「リクルートドクターズキャリア」に相談して転職活動を開始しています。

その理由としては、希望に沿った求人をレスポンス早く用意してくださる点や、むやみに急かしたりするようなことがない点、転職エージェントが相談しやすいという点などが挙げられると思います。

実際、あまり希望の求人がない際にもゴリ押しで勧めてくることもなく、私のペースに合わせてくれました。また、問い合わせた際には迅速に対応してくれるところも、まさにリクルートドクターズキャリアは「頼れるパートナー」という存在でした。

私が他に利用させていただいた転職支援会社は、「エムスリーキャリア」です。

2回目の転職の際、実は求人先から私は条件から外れていたのですが、「エムスリーキャリア」の転職エージェントが交渉してくださり、面談を受けることができるようになりました。結果、内定をいただくことができたという経緯もあり、やはり頼れる存在です。

もしまた転職をせざるを得ないということがありましたら、私は恐らく、

リクルートドクターズキャリア

エムスリーキャリア

に相談すると思います。もし転職支援会社選びに迷われていらっしゃるようでしたら、自信を持ってこの2社をオススメしたいと思います。