強いストレスを感じながら勤務を続けるのは、トラブルの元です

スポンサーリンク

私も以前の職場で、上司との人間関係に悩みつつ勤務を続けていました。そうしますと、ストレスで色んな弊害が起こりました。

・眠れず、慢性的な睡眠不足のまま勤務するので、パフォーマンスはみるみる下がって能率が悪くなる。
・常にイライラして、同僚やナースに当たってしまう。
・当直中、深夜にコンビニ受診してきた患者さんに心無い言葉を使ってしまい、クレームを入れられた。

などです。あのままあと半年ほど勤務を続けていたら…と思うと、ゾッとします。

強いストレスを感じたまま、職場の人間関係や環境に不平不満を抱えたまま勤務を続けるのは、マイナスでしかないと思います。

ただ、ストレスを抱えているというのは、意外に自分では気付かないものです。慢性的にイライラしてると、尚更のことです。

患者さんからのクレームや、上司の小言が増えたり、ナースとの関係性悪化が見られていたら要注意です。また、不眠症状や風邪を引きやすかったりしますので。その辺りのタイミングでセルフチェックしていただければと存じます。

リクルートドクターズキャリア

エムスリーキャリア

民間医局
などで求人情報を調べ、早めに転職してしまいましょう。

スポンサーリンク

産業医の人材紹介会社選びで迷ったら

産業医の人材紹介会社を「どこにすればいいと思う?」と聞かれたら、私は迷わず「リクルートドクターズキャリア、エムスリーキャリアにしておけば間違いないと思うよ」と答えると思います。

リクルートドクターズキャリア

エムスリーキャリア

というのも、臨床医に比べてハードルの高い常勤産業医の内定を勝ち取れたのが、この2社にサポートしてもらった時だけだからです。他の人材紹介会社にも登録して採用面接を受けたのですが、ことごとく落とされました。

求人数も多く、なおかつ「大手だから」という安心感は求人を出している企業側にもあると思います。「あまりよく知らない」紹介会社を利用して転職活動を行うよりは、その点、大手の会社を利用する方がメリットがあるのではないでしょうか。現に、私が勤務していた企業も、やはり大手の人材紹介会社しか使わないという方針でした。

もちろん大手だからというだけでなく、転職エージェントのサポートも手厚く、問い合わせのレスポンスもこの2社はピカイチだからこそオススメです。

おそらく今後、また私が転職することがあるならば、間違いなくまたこの2社にサポートを依頼すると思います。もし産業医への転職を考えていて、人材紹介会社の利用を考えておられるなら、リクルートドクターズキャリアと、エムスリーキャリアにしておけば間違いないと思います。

医師就職・転職情報
産業医になろう
タイトルとURLをコピーしました