産業医の採用面接対策

産業医の採用面接対策

産業医の採用面接前に行っておきたい「企業リサーチ」における大事な視点【医師転職】

産業医の採用面接前に、最低限でも、面接を受ける企業のホームページぐらいは皆さん見ておかれるかとは思います。 あと、上場している企業でしたら四季報、あとはマイナビなどの企業情報などをチェックしておられるドクターもおられるのではないでしょ...
産業医の採用面接対策

産業医の採用面接で、企業の人事的なレベルが分かってしまう瞬間【医師転職】

産業医の採用面接で言いますと、一次面接と二次面接がある企業がほとんどであり、一次は人事の採用担当レベル、二次だと部長や役員クラスが面接官として関わることが多いです。 その採用面接ですが、実は受ける側の人柄・力量などだけではなく、企業側...
産業医の採用面接対策

産業医になりたいのなら答えられるようにしておきたい「3つの質問」

「産業医になりたい」と思った場合、とりあえず日本医師会認定産業医の資格を取得しようとお考えになるのではないでしょうか(いきなり労働衛生コンサルタントの資格を取得しようとする稀な方もおられますが)。 ですが、「とりあえず認定産業医の登録...
産業医の採用面接対策

産業医の採用面接で意識したい「協調性」「コミュニケーション」というキーワード【医師転職】

昨今では、臨床医でも他科の医師、看護師、病院職員…といった様々な方たちと協調性をもって働く、いわゆる「チーム医療」が重視されています。 これは産業医でも同様であり、むしろ保健師や社員さんたちと協調性を持って、さらにはしっかりとコミュニ...
産業医の採用面接対策

産業医のための採用面接対策-「逆質問」でやってしまいがちなNGポイント【医師転職】

産業医ですと、基本的には書類選考→一次面接→二次面接と、面接にかなり比重があると言えると思います。面接対策は重要であり、その中で「逆質問をする」ということがあります。 「逆質問」とは、面接の最後に「何か質問はありますか?」と聞かれるこ...
産業医の採用面接対策

「産業医として、あなたは企業にどう関わっていますか?」という採用面接での質問にどう答えます?

産業医の採用面接で、「あなたは企業にどう関わりますか?」と質問されることがあります。この質問の意図としては、実務経験がどの程度あるのか、企業にどのようなスタンスで接するのかといったことを企業側としては見たいのかな、と思っています。 今...
産業医の採用面接対策

産業医の採用面接で「最低限、用意しておくべき」3つのこと

産業医の採用は、基本的に書類選考→一次面接→二次面接といった流れで進んでいきます。臨床医の採用面接に比べて、産業医の面接では答えるのに窮する質問というのが出てくるように思います。 「よくされる質問」については、やはり自分なりに回答を用...
産業医の採用面接対策

臨床医から産業医への転身ー採用面接で必ず質問される「どうして産業医に?」という質問にどう答えるべきか【医師転職】

某医師掲示板に、「外科医から産業医への転身を考えていて、面接でどのような質問がなされるのか気になります」というスレッドが立てられていました。 採用面接でほぼ必ず質問されるのが、 ・どうして産業医になろうと思われたのですか? ...
産業医の採用面接対策

産業医の書類選考や採用面接でも意外と見られている「臨床医時代の経歴」【医師転職】

産業医の求人に応募しますと、内定を得られるまで「書類選考、採用面接2回」というのが基本的な流れです。その書類選考、採用面接でも「履歴書」が面接の場で見られるわけです。 そこで、意外とやはり「臨床医時代の経歴」というものを採用担当、ある...
産業医の採用面接対策

産業医の採用面接では「転職エージェントの同席」をしてもらえるケースとしてもらえないケースがあります【医師転職】

医師が転職支援会社経由で求人に応募しますと、採用面接で基本的には「転職エージェントが同席」してもらえます。そこで、緊張などから質問の答えに窮する場面で、助け舟を出してくれたりするわけです。 ですが、産業医の採用面接では、少しそれが異な...
タイトルとURLをコピーしました