医師転職の基本

医師転職の基本

非体育会系の医師こそ「挨拶や礼儀」「報告・連絡・相談」を武器にすべき理由

私が学生時代、相談役に割り振られた教授から「君は運動部の部活をやった方がいいね」と言われたことがあります。 その時には「はい…」と意図も分からず返事をしましたが、振り返って考えてみると、その真意は「君は挨拶や礼儀がなってないから、部活...
医師転職の基本

専攻医を「やめたければ、やめればいい」と言うのは簡単でも実行するのは難しい3つの理由

私も後期研修をドロップアウトした口で、退職する直前は毎日のように「やめたいなぁ…」と思っていました。ですが、なかなかそれを実行することはできず、転職活動を決意してから実際に退職するまで半年近くかかってしまいました。 だからこそ、専攻医...
医師転職の基本

医師が転職する上で「求人紹介会社」に登録するのをためらう3つの誤解

久しぶり連絡をとった同期の医師から、「実は今、転職しようかと思ってて」と相談をされました。今回、転職が初めてであるという彼は、求人紹介会社に登録しようかどうかを迷っているとのことでした。 「なんで迷っているの?」と質問したところ、「い...
医師転職の基本

医師が「早く辞めたい」という思いが先行する転職する時に陥りがちな3つの落とし穴

私が始めて転職活動をしたのは、後期研修医の時であり、「とにかくこの病院をさっさと辞めたい」という思いばかりが先行し、「当直・オンコール、救急対応なし」という条件で勤務できるという療養型病院に転職をしようとしていました。 当時のことを振...
医師転職の基本

医師が退職の意向を上司に伝えて、慰留されたり「認めん!」となっても意外とあっさり辞められる理由

私が後期研修医だった頃、上司に実は2回「退職の意向」を伝えたことがあります。1回目は療養型の病院へ転職しようとしたものの、断念して内定辞退をしてしまった時です。そして2回目は、産業医になろうと思うもなかなか上手く行かず、結局退職してしまった...
医師転職の基本

「臨床医に向いてない」と思って産業医になったものの、「産業医も向いていないのでは」と思って絶望した話

私が産業医になったきっかけは、薄々自覚してはいましたが、後期研修医時代に医長から「君は臨床医に向いていないね」と言われたことでした。 「臨床医以外の選択肢」についての知識があまりなく、先輩から「臨床医ダメだったら産業医って選択...
医師転職の基本

「転職を繰り返す医師」にも言い分があると思う点と繰り返さないためのコツ

私は地方の総合病院の内科外来で非常勤バイトをしています。そこで、入院が必要な方を、常勤内科医のファーストコール担当者(日替わりです)に依頼するわけですが、担当表を見ると、「ころころと名前が変わるなぁ」と思っていました。 また、その常勤...
医師転職の基本

医師が転職で「ゆったり勤務」を望む時に注意したい3つのポイント

私が後期研修医時代に転職を考えていた時、「とにかく、当直もオンコールも深夜呼び出しもないところがいい!」と考えていました。 いわゆる「ゆったり勤務」の求人がないものかと探していたわけですが、この「ゆったり勤務」にはっきりとした基準はな...
医師転職の基本

初期研修医になって「医者に向いてなかった」と悩んでいるドクターへの3つのアドバイス

私が後期研修医の時、医長から「君は医者に向いてないよ」と言われたことがあり、そのエピソードをいくつかの記事で書いています。 そのせいか、「医者 向いていない」「医者 向いていなかった」というキーワードで検索し、このサイ...
医師転職の基本

医師が指導医や医長に「サボっている」と思われないために大事な3つのこと

一度、「アイツはサボっている」とレッテルを貼られてしまいますと、この印象を覆すのはとても大変です。実際のところは一生懸命働いているのに、なぜか「サボっている」と見られてしまい、評価もされず、ちょっとしたミスでも叱責されてしまったりします。 ...
タイトルとURLをコピーしました