医師転職にまつわる「ネット上の極端な情報」を鵜呑みにしてませんか?

以前、求人紹介会社を利用しようかと迷っている医師から相談されたことがありました。その時、彼は「求人をゴリ押しされて、無理やり転職させられるのではないか?」「大手の会社は、利益第一で希望条件に合ってもいない求人を押し付けられるのではないか?」とかなり心配していました。

聞くところによると、どうやら「ネット上にそう書かれていた」とのことで、かなり極端な情報を鵜呑みにしてしまっているようでした。

少なくとも私が利用させてもらったリクルートドクターズキャリアや、エムスリーキャリアではそのようなことはなく、むしろ「内定をもらったのに辞退したこともあったけど、そのことについてあれこれ言われることもなかった」「転職活動を続けることが難しくなった時、再開するまで待っててくれた」といったことを伝えました。

その他の転職支援をしている会社も利用させていただきましたが、「求人をゴリ押し」するような会社はありませんでしたし、「希望条件に合ってもいない求人を押し付けられ、応募するように言われた」なんてこともありませんでした。

もちろん、人によって感じ方は違うというのは分かります。迷っている時に背中を押す、ということはあるかもしれませんが、常識的に考えれば、それがゴリ押しとは言わないのではないか、と私としては思います。

また、単に「成約率を上げるために希望条件に合わない求人」を紹介していたら、それこそ利用者離れを招くだけではないでしょうか。たまに「希望条件とは別角度の求人」を提示されることもありますが、それも「今まで気づいていなかった良さのある求人」を紹介しているという意味合いであり、「やっぱり合わないな」ということでしたら、そこでさらにプッシュしてくることもないと思います。

ですので、もしネット上の情報で「騙されるかも…」と二の足を踏んでおられるようでしたら、安心してリクルートドクターズキャリアや、エムスリーキャリアなどの転職エージェントに相談して大丈夫であると申し上げることができると思います。


医師の転職支援会社でリクルートとエムスリーをオススメする理由

私は初期研修を終了後、同じ施設で内科医として後期研修医となりました。後期研修4年目、業務によるストレスで不眠症状が悪化するようになり、体調を崩すようになってしまいました。体調不良に加え、医長との関係性悪化もあって退職しています。

数ヶ月のバイト医生活を挟んで、企業の常勤産業医となり、その後も産業医として転職を2回経験しています。

転職1回目:内科医→常勤産業医1社目(リクルートドクターズキャリアの紹介)

転職2回目:常勤産業医として2社目(エムスリーキャリア紹介)

転職3回目:常勤産業医として3社目(リクルートドクターズキャリアの紹介)

上記のような流れでの転職ですが、実は2回目の転職の際にもリクルートドクターズキャリアに相談しており、お断りしてしまいましたが、こちらでご紹介いただいた求人も内定を頂きました(逆に、3回目の転職時は、エムスリーキャリアの紹介求人でも内定を頂いております)。

私は転職する際、「リクルートドクターズキャリア」に相談して転職活動を開始しています。

その理由としては、希望に沿った求人をレスポンス早く用意してくださる点や、むやみに急かしたりするようなことがない点、転職エージェントが相談しやすいという点などが挙げられると思います。

実際、あまり希望の求人がない際にもゴリ押しで勧めてくることもなく、私のペースに合わせてくれました。また、問い合わせた際には迅速に対応してくれるところも、まさにリクルートドクターズキャリアは「頼れるパートナー」という存在でした。

私が他に利用させていただいた転職支援会社は、「エムスリーキャリア」です。

2回目の転職の際、実は求人先から私は条件から外れていたのですが、「エムスリーキャリア」の転職エージェントが交渉してくださり、面談を受けることができるようになりました。結果、内定をいただくことができたという経緯もあり、やはり頼れる存在です。

もしまた転職をせざるを得ないということがありましたら、私は恐らく、

リクルートドクターズキャリア

エムスリーキャリア

に相談すると思います。もし転職支援会社選びに迷われていらっしゃるようでしたら、自信を持ってこの2社をオススメしたいと思います。