訪問診療に興味はあっても「オンコールはちょっと…」という医師にもオススメの「オンコールなし訪問診療」求人【医師転職】

スポンサーリンク

開業医を将来的に目指していて、「訪問診療をやりたい」と思われている方もおられるのではないでしょうか。収益の柱となり、検討するに値するとは思いますが、その一方で「勉強はしたいけど、でもオンコールで深夜に呼び出しをされるのは辛い…」ということもあるかもしれません。

もしくは、「訪問診療は好きで続けたいけど、体力的にオンコールは…」というケースもあるかもしれません。

ですが、訪問診療の常勤求人の中には、「オンコールなし」というものが結構あります。たとえば、リクルートドクターズキャリアでは募集科目に「訪問診療」があり、トータルで347件、その中にも「オンコール対応なし」という求人は珍しくありません。

エムスリーキャリアでも、「訪問診療」でキーワード検索が可能であり、2422件ヒットします。こちらの「オンコールなし」求人が結構な割合で含まれています。

もしご興味がありましたら、リクルートドクターズキャリアもしくはエムスリーキャリアにご登録の上、ご相談されてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

産業医の人材紹介会社選びで迷ったら

産業医の人材紹介会社を「どこにすればいいと思う?」と聞かれたら、私は迷わず「リクルートドクターズキャリア、エムスリーキャリアにしておけば間違いないと思うよ」と答えると思います。

リクルートドクターズキャリア

エムスリーキャリア

というのも、臨床医に比べてハードルの高い常勤産業医の内定を勝ち取れたのが、この2社にサポートしてもらった時だけだからです。他の人材紹介会社にも登録して採用面接を受けたのですが、ことごとく落とされました。

求人数も多く、なおかつ「大手だから」という安心感は求人を出している企業側にもあると思います。「あまりよく知らない」紹介会社を利用して転職活動を行うよりは、その点、大手の会社を利用する方がメリットがあるのではないでしょうか。現に、私が勤務していた企業も、やはり大手の人材紹介会社しか使わないという方針でした。

もちろん大手だからというだけでなく、転職エージェントのサポートも手厚く、問い合わせのレスポンスもこの2社はピカイチだからこそオススメです。

おそらく今後、また私が転職することがあるならば、間違いなくまたこの2社にサポートを依頼すると思います。もし産業医への転職を考えていて、人材紹介会社の利用を考えておられるなら、リクルートドクターズキャリアと、エムスリーキャリアにしておけば間違いないと思います。

医師転職と年収・待遇
産業医になろう
タイトルとURLをコピーしました