脳卒中を再び繰り返すリスクを50%下げる方法

スポンサーリンク

脳卒中(脳梗塞・脳出血)は、死亡リスクも高く、麻痺や言語障害などの後遺症を起こす可能性もあり、一度起こしている方にとって、二度とは繰り返したくない疾患であることでしょう。
images
その脳卒中を繰り返さないために重要なことがあります。そのことについて、米国心臓協会(AHA)は「CONSISTENT BLOOD PRESSURE CONTROL MAY CUT RATE OF SECOND STROKE IN HALF」で、記しています。

この研究では、「脳卒中後救命され、その後も継続的に血圧管理を実施している場合、再び脳卒中が起こる可能性が50%以上低い」ことを示しています。

収縮期が140 mmHg以下、拡張期が90 mmHg以下の場合に「血圧管理されている」とみなして、そのようなコントロールが75%以上の期間できている人は、、25%未満しか血圧コントロールできていない人と比べて、54%発症のリスクは少ないそうです。

自宅でもしっかりと血圧計で計測する、血圧手帳などをつけて平均的に血圧を保てていると、脳卒中を繰り返すリスクは、格段に小さくなるようです。

スポンサーリンク

産業医の人材紹介会社選びで迷ったら

産業医の人材紹介会社を「どこにすればいいと思う?」と聞かれたら、私は迷わず「リクルートドクターズキャリア、エムスリーキャリアにしておけば間違いないと思うよ」と答えると思います。

リクルートドクターズキャリア

エムスリーキャリア

というのも、臨床医に比べてハードルの高い常勤産業医の内定を勝ち取れたのが、この2社にサポートしてもらった時だけだからです。他の人材紹介会社にも登録して採用面接を受けたのですが、ことごとく落とされました。

求人数も多く、なおかつ「大手だから」という安心感は求人を出している企業側にもあると思います。「あまりよく知らない」紹介会社を利用して転職活動を行うよりは、その点、大手の会社を利用する方がメリットがあるのではないでしょうか。現に、私が勤務していた企業も、やはり大手の人材紹介会社しか使わないという方針でした。

もちろん大手だからというだけでなく、転職エージェントのサポートも手厚く、問い合わせのレスポンスもこの2社はピカイチだからこそオススメです。

おそらく今後、また私が転職することがあるならば、間違いなくまたこの2社にサポートを依頼すると思います。もし産業医への転職を考えていて、人材紹介会社の利用を考えておられるなら、リクルートドクターズキャリアと、エムスリーキャリアにしておけば間違いないと思います。

未分類
産業医になろう

コメント

タイトルとURLをコピーしました