診療で「大人の風疹」を見逃さないポイント

スポンサーリンク

「大人の風疹」を見逃さないポイントが日経メディカルの「これって風疹? 見逃しを防ぐ診療ポイントとは」という記事が掲載されていました。

まとめますと、

・風疹の三徴は、発熱、皮疹、リンパ節腫張
・経過としては、感染8日目あたりからリンパ節腫脹、2週間後には上気道症状と発熱、皮疹出現、その後関節痛が出る。
・リンパ節の中で、特に後頸部リンパ節腫脹を見逃さない!
・風疹のワクチン接種歴を確認するため、母子手帳を持参してもらう。
・風疹疑い例では、最寄りの保健所に届け出て、確定診断を行なってもらう。

とのことです。

「診察では、まず首の後ろを触ることが大切」とのことです。忘れないようにしたいですね。

あとは、接種歴がなく、疑わしい症状、所見がある場合は保健所に連絡。これも忘れないようにしたいところ。

皮疹が出たら分かりやすいですが、その前に「もしや?」と疑った場合は、上記ポイントをもとに診察するとよろしいのではないでしょうか。

やはり問題なのは、妊娠中の風疹。計画妊娠の場合は、やはり風疹のワクチン接種は欠かさずにしてもらいたいところですね。

スポンサーリンク

産業医の人材紹介会社選びで迷ったら

産業医の人材紹介会社を「どこにすればいいと思う?」と聞かれたら、私は迷わず「リクルートドクターズキャリア、エムスリーキャリアにしておけば間違いないと思うよ」と答えると思います。

リクルートドクターズキャリア

エムスリーキャリア

というのも、臨床医に比べてハードルの高い常勤産業医の内定を勝ち取れたのが、この2社にサポートしてもらった時だけだからです。他の人材紹介会社にも登録して採用面接を受けたのですが、ことごとく落とされました。

求人数も多く、なおかつ「大手だから」という安心感は求人を出している企業側にもあると思います。「あまりよく知らない」紹介会社を利用して転職活動を行うよりは、その点、大手の会社を利用する方がメリットがあるのではないでしょうか。現に、私が勤務していた企業も、やはり大手の人材紹介会社しか使わないという方針でした。

もちろん大手だからというだけでなく、転職エージェントのサポートも手厚く、問い合わせのレスポンスもこの2社はピカイチだからこそオススメです。

おそらく今後、また私が転職することがあるならば、間違いなくまたこの2社にサポートを依頼すると思います。もし産業医への転職を考えていて、人材紹介会社の利用を考えておられるなら、リクルートドクターズキャリアと、エムスリーキャリアにしておけば間違いないと思います。

未分類
産業医になろう
タイトルとURLをコピーしました