「非常勤バイトで勤務してるから大丈夫」でその病院に転職すると危険です

非常勤バイトと、常勤での勤務だと病院の対応も大きく異なってきます。良好な関係で非常勤を続けてきた病院で、「その病院に、ぜひと言われて常勤として転職した」という方が、痛い目を見たという方がいます。

バイトの先生だと、病院側もさほどうるさいことも言わず、自由にさせてくれるところが多いです。ちょっとしたことも多めに見てくれて、気楽に勤務できたりします。

ですが、常勤だとそうもいきません。なおかつ医長待遇に準ずる職であったりすると、科の経営について厳しく意見を受けることもあり、「気楽なバイト」というわけにはいきません。

もし非常勤バイトを行う病院から、常勤への変更の誘いがあった場合、「その病院を一から条件面や職場環境について見直してみる」といった作業が必要だと思います。「初めて勤務する」といった想定の下で、再評価を行うべきですね。

「常勤となったら、態度が一変」などというのはよくある話です。甘い誘いにホイホイと乗ってしまうのではなく、今一度、「転職していいのか?」ということを慎重に考えてみましょう。

もし迷っていらっしゃるようでしたら、「エムスリーキャリア」や「リクルートドクターズキャリア」といった人材紹介会社に登録し、キャリアエージェントに相談なさることをお勧めしたいと多います。

オススメの転職支援会社

会社名オススメ度特徴
リクルートドクターズキャリア
★★★★☆
登録すべき
人材紹介会社として知られる「リクルート」のグループ会社であり、担当してくださったエージェントも、迅速できめ細やかな対応をしていただけました。求人数も豊富であり、まず登録すべき会社の一つです。
エムスリーキャリア
★★★★☆
登録すべき
ソニーのグループ会社であり、やはりリクルートと同様、安心感が違いますね。企業の産業医採用担当者に話を聞いたところ、エムスリーキャリアのエージェントの対応をベタ褒めしていました。こちらもオススメです。
医師転職ドットコム
★★★☆☆
登録を検討すべき
キャリアカウンセリングもしっかりしており、面接対策についてのアドバイスも力を入れています。初めて産業医を志している先生方にもオススメです。
民間医局
★★★☆☆
登録を検討すべき
医療機関との連携・つながりが強いことで有名ですが、意外に産業医求人も数多く取り扱っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事