産業医マニュアル

職場のメンタルヘルスの環境チェックをするツール

職場環境をチェックするツールとして、産業医科大学高度研究班による職場環境アンケート(メンタルヘルス改善意識調査票 MIROR)というものがあります。 MIRRORは、職場のメンタル改善を目的として開発された45項目の調査票です。仕事の負荷や...
産業医マニュアル

メンタルヘルス対策の指針

職場におけるメンタルヘルス対策は、 ・過重労働における健康障害防止対策 ・心身両面にわたる健康づくり(THP:Total helth promotion) と一体になって事業所で取り組まれるべき課題となっています。 この指針としては、厚生労...
産業医マニュアル

メンタルヘルス対策-1次2次3次予防の視点からみた対策

メンタルヘルスに関して、コストや時間、緊急性から言っても、3次予防→2次予防→1次予防の順で手をつけていく方が無難であると思われます。それぞれの具体的な内容について、以下にお示しします。 3次予防 どの企業も3次予防がしっかりと安定的に整備...
産業医マニュアル

メンタルヘルス対策-復職ルールを決める時に行うべき3つのステップ

メンタルヘルス対策、特に復職に関するルール作りにおいて行うべき、3つのステップについてお示しします。 ルール作りにおいての注意すべきポイントもあり、ご留意いただいた上で検討していただければ、と存じます。 STEP 1:情報集約のためのインフ...
産業医マニュアル

感染症対策で参考になるサイト

・Flu.gov インフルエンザ対策、ワクチン接種などに関する情報が多く掲載されています。 ・厚労省 インフルエンザ対策 特に「インフルエンザQ&A」が非常に参考になります。 ・CDC The Pink Book PDFファイルにそれぞれの...
産業医マニュアル

作業環境管理にまつわる法令まとめ

・粉塵: 「粉じん障害防止規則」 ・騒音: 「労働安全衛生規則」 第五百八十八条  令第二十一条第三号 の厚生労働省令で定める著しい騒音を発する屋内作業場は、次のとおりとする。 一  鋲打ち機、はつり機、鋳物の型込機等圧縮空気により駆動され...
その他

一般健康診断の事後措置

一般健康診断の事後措置は、労働安全衛生法 第66条の4,5,6,7に定められている。また、具体的な内容については「健康診断結果に基づき事業者が講ずべき措置に関する指針」に示されている。 労働安全衛生法 第66条4,5,6,7 第六十六条の四...
産業医マニュアル

一般健康診断と特殊健康診断の特徴

健康診断は、一般健康診断と特殊健康診断に大別され、そろぞれ目的が異なります。一般健康診断は、①労働者の健康状態の把握と対処、②労働適正の判断と是正、③作業関連疾病、特に脳心疾患の予防と保健指導 である。また、特殊健康診断は、有害職業因子によ...
産業医マニュアル

産業医の業務を受けるに当たって調べておきたい4つのこと

嘱託/常勤の産業医の業務を受けるに当たって、以下のようなことを調べておくといい、というチェックポイントを記載してみました。 是非とも産業医の依頼があった際に、ご参考にしてください。 1) 事業所が産業医に何を求めているか? 事業所が産業医に...
産業医マニュアル

労働衛生の5管理とは

労働衛生の5管理とは、 1) 作業環境管理 2) 作業管理 3) 健康管理 4) 労働衛生教育 5) 総括管理 です。 「1) 作業環境管理、2) 作業管理、3) 健康管理」の3管理が、労働衛生管理の基本となるもので、これに総括管理と労働衛...