医師が転職する上なら「勤務開始月」を決めてから「転職開始日」を決めるべき理由

医師が多く転職する月と言いますと、他の職種同様に「4月と10月」が思い浮かぶと思います。ですが、実は4月>1月>10月の順に勤務開始月は多くなっています。

この時期に多く転職する人が多いということは、この2~3ヶ月前あたりから病院の求人募集が活発になっているということになります。この点を踏まえず、求人数が少ない5月・6月あたりに転職活動を始めようものなら、「あんまり良い求人がないなぁ…」と嘆くことになってしまうわけです。

勤務開始月の設定を行ってから逆算を

転職活動を行う上で、まず設定すべきはゴールとなる「勤務開始月」です。つまりは、何月に新たな職場へ入職するか決める、ということですね。

より多くの求人が出揃うシーズンを狙うなら、やはり4月、1月、10月に勤務開始月の設定を行うべきであり、そこから逆算して、「4月入職を考えて、11月~12月に転職活動を開始する」と設定すると、よりスムーズに転職活動が行えると思います。

動くなら早めに

10月入職を狙って、「6~7月になったら転職活動を始めるか」と思いつつも忙しく、なかなか重い腰が上がらずにもう気づけば8月になっていた、なんてこともよくあるケースだと思います。

ですが、好条件の求人からどんどんと充足していくのが転職です。最近ですと、じっくり採用側が選ぶケースも増えているようですが、それでも悠長なことは言っていられないので、転職活動は早めに行うのがセオリーです。

もし10月入職を狙っているということでしたら、8月の初旬でも全く早いなんてことはありません。すぐに動き出すことがオススメです。

何からとりかかるべきか

転職自体が初めてということですと、「何からとりかかればいいわけ?」と迷ってしまうことも多いと思います。実際、私も何も分からず、闇雲にウェブ検索などをしていました。

まず行うべきは、

医師が転職エージェントと面談する上で事前準備したい3つのポイント【医師転職】
喫茶店にいたところ、男女が向かい合わせで話しているのが目に入りました。聞くともなくその会話が耳に入ってきたのですが、どうやら男性側は医師、女性側は転職支援会社の転職エージェントのようでした。 「内視鏡…」といった話が頻繁に出ており、医...

こちらにもまとめておりますが、「希望条件についてまとめる」「現職での不満・問題点の洗い出しをしておく」「今後のスケジュールのおおよその確認」をまずは行ってみてはいかがでしょうか。

その上で、「自分の希望条件に沿った求人はどのようなものがあるのか?」ということを調べる必要がありますが、それを自分で行うのは大変でしょうし、さらに言えば「知人のつてを辿る」ことで本当に希望に合ったところを探せるのかどうか不明です。

ですので、まずは大手人材紹介会社であるリクルートドクターズキャリアエムスリーキャリアの転職エージェントに相談してみましょう。

実際、人材紹介会社は多く存在し、「どこに登録すればいいんだよ…」と迷われているという方もおられるかもしれません。その点については、

産業医転職ではネットの口コミ・評判・ランキングなど気にせず「リクルートドクターズキャリア」と「エムスリーキャリア」にしておくべき理由
産業医への転職をお考えの方から、「求人を紹介してもらいたいと思っているのですが、どこの人材紹介会社に登録すればいいでしょうか?」「○○という会社は、医師転職のランキングサイトで1位のようなんですが、どうなんでしょう?」などといったことを相談...

こちらの記事にも書きましたが、「人材紹介会社で実際は大差はない。だからこそ大手の安心感、少しでもサポートの厚さを感じられる会社」を選ぶべきだと私は考えております。ですので、迷ったらまずはこの2社に登録して相談することをオススメします。

タイトルとURLをコピーしました