【愛知県・中部エリア】医師転職支援会社のサイトに掲載されている産業医求人リスト【2019/6/12時点】

スポンサーリンク

医師転職支援を行っている大手企業(リクルートドクターズキャリア、エムスリーキャリア、民間医局、JMC、医師転職ドットコム)に掲載されている、関東の産業医求人についてまとめました。

2019年6月12日更新

なお、
・掲載日数があまりにも経っているもの
・健診業務メインのもの
・クリニック勤務がメイン(嘱託産業医)のもの
・査定医業務メインのもの
については除外しています。

また、情報につきましては変更となっている可能性がありますので、必ず医師転職支援会社にお問い合わせください。

リクルートドクターズキャリア

上記の求人は「リクルートドクターズキャリア」に掲載されています。

エムスリーキャリア

上記の求人は「エムスリーキャリア」に掲載されています。

民間医局

上記の求人は「民間医局」に掲載されています。

JMC

上記の求人は「【JMC】日本メディカルコネクション」に掲載されています。

医師転職ドットコム

上記の求人は「医師転職ドットコム」に掲載されています。

スポンサーリンク

産業医の人材紹介会社選びで迷ったら

産業医の人材紹介会社を「どこにすればいいと思う?」と聞かれたら、私は迷わず「リクルートドクターズキャリア、エムスリーキャリアにしておけば間違いないと思うよ」と答えると思います。

リクルートドクターズキャリア

エムスリーキャリア

というのも、臨床医に比べてハードルの高い常勤産業医の内定を勝ち取れたのが、この2社にサポートしてもらった時だけだからです。他の人材紹介会社にも登録して採用面接を受けたのですが、ことごとく落とされました。

求人数も多く、なおかつ「大手だから」という安心感は求人を出している企業側にもあると思います。「あまりよく知らない」紹介会社を利用して転職活動を行うよりは、その点、大手の会社を利用する方がメリットがあるのではないでしょうか。現に、私が勤務していた企業も、やはり大手の人材紹介会社しか使わないという方針でした。

もちろん大手だからというだけでなく、転職エージェントのサポートも手厚く、問い合わせのレスポンスもこの2社はピカイチだからこそオススメです。

おそらく今後、また私が転職することがあるならば、間違いなくまたこの2社にサポートを依頼すると思います。もし産業医への転職を考えていて、人材紹介会社の利用を考えておられるなら、リクルートドクターズキャリアと、エムスリーキャリアにしておけば間違いないと思います。

産業医求人リスト
産業医になろう
タイトルとURLをコピーしました