がん患者の「働く」「お金」「暮らし」をサポートするサイト『がんwith』開設

中外製薬と、総合医療サイト「QLife」による『がんwith』というサイトが開設されています。こちらは、がん患者の「働く」「お金」「暮らし」をサポートすることをテーマとしているとのことです。

昨今、「事業場における治療と職業生活の
両立支援のためのガイドライン
」が出されていることもありますが、社会情勢として「治療に専念」だけでなく、「仕事をしながら治療も行う」という考えにシフトしつつあります。

そうしたことを考える上で、「働く」「お金」「暮らし」は切っても切れない関係のあるテーマであると思われます。産業医としても、治療中の社員のことを考える上で、やはり配慮・考慮すべき内容でありますね。

がんwith』を見てみると、「がんと診断されました。まず何をすれば?」など、具体的に記されており、非常に参考になります。

まずは治療について気がかりかと思われますが、治療が開始されて一段落ついた先、「これからどうしようか」と迷ったときにぜひご参考にしてみてはいかがでしょうか。

オススメの転職支援会社

会社名オススメ度特徴
リクルートドクターズキャリア
★★★★☆
登録すべき
人材紹介会社として知られる「リクルート」のグループ会社であり、担当してくださったエージェントも、迅速できめ細やかな対応をしていただけました。求人数も豊富であり、まず登録すべき会社の一つです。
エムスリーキャリア
★★★★☆
登録すべき
ソニーのグループ会社であり、やはりリクルートと同様、安心感が違いますね。企業の産業医採用担当者に話を聞いたところ、エムスリーキャリアのエージェントの対応をベタ褒めしていました。こちらもオススメです。
医師転職ドットコム
★★★☆☆
登録を検討すべき
キャリアカウンセリングもしっかりしており、面接対策についてのアドバイスも力を入れています。初めて産業医を志している先生方にもオススメです。
民間医局
★★★☆☆
登録を検討すべき
医療機関との連携・つながりが強いことで有名ですが、意外に産業医求人も数多く取り扱っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事