「12月の衛生委員会」で何を話すべきか?(配布資料リンクあり)【2021年更新 産業医・衛生管理者向け】

スポンサーリンク

新型コロナウイルスワクチン追加接種について(2021年)

新型コロナウイルスワクチンの追加接種(3回目接種)についての情報が厚労省のホームページに掲載されています。

追加接種(3回目接種)についてのお知らせ
新型コロナワクチンの「追加接種(3回目接種)についてのお知らせ」について掲載しています。

委員会で触れる内容としては、

【接種の対象】
・2回目接種を完了した日から、原則8か月以上経過した方
・18歳以上の方
・日本国内での初回接種(1回目・2回目接種)又は初回接種に相当する接種が完了している方

【特に接種をお勧めする方】
・高齢者、基礎疾患を有する方などの「重症化リスクが高い方」

・重症化リスクが高い方の関係者・介助者(介護従事者など)などの「重症化リスクが高い方との接触が多い方」

・医療従事者などの「職業上の理由などによりウイルス曝露リスクが高い方」

【接種が受けられる場所】
原則として、住民票所在地の市町村(住所地)の医療機関や接種会場で接種を受けることになります。ワクチン接種を受ける場所を探すには、以下のサイトから。

コロナワクチンナビ | 厚生労働省
新型コロナワクチンの接種会場を探したり、どうやって接種を受けるかなどの情報を提供する、新型コロナワクチン接種の総合案内サイトです。

以上のような内容をお伝えしてみてはいかがでしょうか。

なお、新型コロナウイルスワクチンの接種後、2週間はインフルエンザワクチンを打つことができず、接種スケジュールにもアナウンスしておいた方がいいかもしれません。

新型コロナワクチンとそれ以外のワクチンは、同時に接種することはできますか。|Q&A|新型コロナワクチンQ&A|厚生労働省
原則として、新型コロナワクチンとそれ以外のワクチンは、同時に接種できません。

年末年始での受診方法(2020年)

コロナ禍ということもあり、年末年始の受診者数も増加し、医療機関への負担が懸念されます。そこで、年末年始での受診方法で気をつけるべき点について今回はお話してみてはいかがでしょうか。

年末年始に受診できる病院を探す - T-PEC 病院検索【メフィックス】
年末年始に受診できる病院を検索するならメフィックス。地域、診療科目、日付を選択して、病院を検索することができます。メフィックスでは、日本全国の約16万件の病院情報を検索することができます。

お近くのクリニックなどへの受診で、年末年始の当番医検索の方法です。T-PECからは全国の当番医が掲載されており、日中であれば、こちらから受診できるところを探してみてはいかがでしょうか。

なお、発熱時については、以下のサイトにどう受診したらいいのかといったことがフローチャートにまとめられています。

東京都福祉保健局公式ホームページへのジャンプページ|東京都福祉保健局

かかりつけ医、近くの医療機関などに「まずは電話して受診できるか相談」した上で受診することを伝えたり、休診時の電話相談窓口などの情報提供をしてみてはいかがでしょうか。

・救急搬送依頼の判断で迷ったら:#8000、#7119の取組

救急搬送で判断に迷ったら、まずは#8000、#7119に連絡し、相談することを勧めます。

週間・記念日

12月1日:世界エイズデー、雪崩防災週間(12月1日-7日)

12月1日は「世界エイズデー」
12月1日は「世界エイズデー」について紹介しています

12月3日:国際障害者デー、障害者週間(12月3日-12月9日)

障害者週間|障害者施策 - 内閣府
内閣府の障害者施策のページ。内閣府の障害...

12月4日:人権週間(12月4日-12月10日)

12月10日:世界人権デー

12月27日:国際疫病対策の日

ノロウィルス、インフルエンザ対策

冬場に流行しやすいノロウィルス、インフルエンザについての話もぜひ出しておきたいところです。

インフルエンザ(総合ページ)
インフルエンザ(総合ページ)について紹介しています。
インフルエンザに関する報道発表資料 2021/2022シーズン
インフルエンザに関する報道発表資料について紹介しています。
流行レベルマップ

資料については、
インフルエンザについて
感染性胃腸炎について
冬に流行する感染症

などにまとめられています。

職場の温度・湿度管理

インフルエンザや風邪などが流行りやすい時期ですので、職場の温度・湿度管理について話すのもよろしいでしょう。

職場の湿度・温度管理

年末年始の暴飲暴食対策

年末年始には、忘年会や新年会など、どうしても食生活が乱れがちです。そのため、食生活の見直しについてアナウンスしておくのもよろしいでしょう。

食生活の見直し

関連記事

安全衛生委員会の議題でお困りの方に-月ごとのテーマ、通年ネタ集
安全衛生委員会を開くものの、「5月で既にネタ切れ」「議論にならず、1時間どころか30分も場がもたない」といったことがお悩みの人事・総務担当者の方が結構いらっしゃいます。 毎月、しかも毎年それを繰り返していれば、「もう話すことも尽きたよ...
スポンサーリンク

産業医の人材紹介会社選びで迷ったら

産業医の人材紹介会社を「どこにすればいいと思う?」と聞かれたら、私は迷わず「リクルートドクターズキャリア、エムスリーキャリアにしておけば間違いないと思うよ」と答えると思います。

リクルートドクターズキャリア

エムスリーキャリア

というのも、臨床医に比べてハードルの高い常勤産業医の内定を勝ち取れたのが、この2社にサポートしてもらった時だけだからです。他の人材紹介会社にも登録して採用面接を受けたのですが、ことごとく落とされました。

求人数も多く、なおかつ「大手だから」という安心感は求人を出している企業側にもあると思います。「あまりよく知らない」紹介会社を利用して転職活動を行うよりは、その点、大手の会社を利用する方がメリットがあるのではないでしょうか。現に、私が勤務していた企業も、やはり大手の人材紹介会社しか使わないという方針でした。

もちろん大手だからというだけでなく、転職エージェントのサポートも手厚く、問い合わせのレスポンスもこの2社はピカイチだからこそオススメです。

おそらく今後、また私が転職することがあるならば、間違いなくまたこの2社にサポートを依頼すると思います。もし産業医への転職を考えていて、人材紹介会社の利用を考えておられるなら、リクルートドクターズキャリアと、エムスリーキャリアにしておけば間違いないと思います。

安全衛生委員会・講話ネタ
産業医になろう
タイトルとURLをコピーしました