健診医に転職をお考えの先生は「産業医資格」を持っていると有利ですよ

健診医募集の求人で、「産業医資格をお持ちの先生優遇」といった文言をよく見かけます。これは、その施設が産業医業務を一緒に請け負っている場合が多く、お願いできないか、という意味です。

採用において、「産業医資格」が役立つ機会というのは、「常勤産業医」だけでなく、それ以外にもこうした健診医募集では役立ちます。

恐らく、健診業務だけでなく産業医業務もやれるとなれば、報酬面でも色をつけてくれる可能性も高いと思います。経験があるとなれば、さらに求人先は喜ぶでしょうね。

というわけで、「産業医資格」も役に立つので、ぜひ取得しておきましょう。

集中講座以外で「産業医資格」を得るために必要な単位を効率よく取得する方法

[2018年(平成30年)]認定産業医になるために必要な50単位が一気に取得できる講習会(研修会)一覧

また、「産業医資格者の優遇健診医募集」の求人は、

リクルートドクターズキャリア

エムスリーキャリア

医師転職ドットコム

マイナビDOCTOR

といった紹介会社で調べることができます。ぜひ複数ご登録いただき、より良い求人条件の施設にご応募いただければと思われます。

オススメの転職支援会社

会社名オススメ度特徴
リクルートドクターズキャリア
★★★★☆
登録すべき
人材紹介会社として知られる「リクルート」のグループ会社であり、担当してくださったエージェントも、迅速できめ細やかな対応をしていただけました。求人数も豊富であり、まず登録すべき会社の一つです。
エムスリーキャリア
★★★★☆
登録すべき
ソニーのグループ会社であり、やはりリクルートと同様、安心感が違いますね。企業の産業医採用担当者に話を聞いたところ、エムスリーキャリアのエージェントの対応をベタ褒めしていました。こちらもオススメです。
医師転職ドットコム
★★★☆☆
登録を検討すべき
キャリアカウンセリングもしっかりしており、面接対策についてのアドバイスも力を入れています。初めて産業医を志している先生方にもオススメです。
民間医局
★★★☆☆
登録を検討すべき
医療機関との連携・つながりが強いことで有名ですが、意外に産業医求人も数多く取り扱っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事