医師の年収「1,200万円以上1,600万円未満」が平均的なライン

m3.comで、医師の年収についてのアンケート結果が公表されていました(医師の収入「1200万-1599万円」で3割強)。その結果としては、

1,000万円以下:15.9%
1,000万円以上2000万円未満:65.8%
2,000万円以上3,000万円未満:14.5%
3,000万円以上:3.9%
だったようです。

なお、
・1200万-1399万円
・1400万-1599万円
の割合が16.4%であり、最多となっておりました。この結果からすると、大体1,200~1,600万円というのが医師の平均的な年収(平均年齢41.9歳)と考えられますね。

こうした平均的な年収はやはり、転職を考える上で重要となってきます。よほどの市場価値があれば別ですが、週4~5日の常勤医であれば、まずは1,200万円~というのが、年収の一つの目安でしょうか。

ただ、1,200万円の年俸であっても、週1バイトで300万円ほどの収入があれば、年収1,500万円超えとなります。一つの病院であまり多くの収入を望みすぎると、それなりの業務負荷となることは覚悟しなければならないでしょうから、そこは非常勤バイトなどで稼いでおいた方が賢い選択かもしれませんね。

リクルート ドクターズキャリア

エムスリーキャリア

医師転職ドットコム

といったサイトで実入りのいいバイトを探してみてはいかがでしょうか。

オススメの転職支援会社

会社名オススメ度特徴
リクルートドクターズキャリア
★★★★☆
登録すべき
人材紹介会社として知られる「リクルート」のグループ会社であり、担当してくださったエージェントも、迅速できめ細やかな対応をしていただけました。求人数も豊富であり、まず登録すべき会社の一つです。
エムスリーキャリア
★★★★☆
登録すべき
ソニーのグループ会社であり、やはりリクルートと同様、安心感が違いますね。企業の産業医採用担当者に話を聞いたところ、エムスリーキャリアのエージェントの対応をベタ褒めしていました。こちらもオススメです。
医師転職ドットコム
★★★☆☆
登録を検討すべき
キャリアカウンセリングもしっかりしており、面接対策についてのアドバイスも力を入れています。初めて産業医を志している先生方にもオススメです。
民間医局
★★★☆☆
登録を検討すべき
医療機関との連携・つながりが強いことで有名ですが、意外に産業医求人も数多く取り扱っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事