非常勤の産業医バイト(嘱託産業医)求人はレア-希望の求人があったら即応募をオススメします

スポンサーリンク

私自身も非常勤の産業医バイトを探しています。無いことはないのですが、なかなか数自体は少ないですね。

今回は、非常勤の産業医バイト(嘱託産業医)の求人について、複数の人材紹介会社で検索した結果について調べてみました。

リクルートドクターズキャリア

リクルートドクターズキャリア」ですと、チェックボックスに「産業医」があり、検索をかけることが可能です。もちろん、求人数は日々変動するでしょうけども、通勤可能なのは埼玉県1件でした(2018年6月1日時点)。

エムスリーキャリア

エムスリーキャリア」ですと、こちらもチェックボックスに「産業医」があり、検索をかけることが可能です。ヒットはするものの精神科外来とセット(リワーク主体)の案件でした。

医師バイトドットコム

医師バイトドットコム」ですと、フリーワードのところに「産業医」と入れて検索できます。クリニックで産業医業務を行っているところが結構ヒットしますね。あとは栃木県の該当求人がありました。

マイナビDOCTOR

マイナビDOCTOR」でも、チェックボックスに「産業医」があり、検索をかけられます。ヒットはするもの、関西圏で3件(2018年6月1日時点)でした。

以上です。
やはりそれだけ非常勤の産業医バイト(嘱託産業医)求人が希少なんだな、と思わせる検索結果ですね。

ただ、それぞれヒットする求人が異なるというのが、今回の私の収穫でした。やはり、複数の会社で見ておくことも大事ですね。

スポンサーリンク

産業医の人材紹介会社選びで迷ったら

産業医の人材紹介会社を「どこにすればいいと思う?」と聞かれたら、私は迷わず「リクルートドクターズキャリア、エムスリーキャリアにしておけば間違いないと思うよ」と答えると思います。

リクルートドクターズキャリア

エムスリーキャリア

というのも、臨床医に比べてハードルの高い常勤産業医の内定を勝ち取れたのが、この2社にサポートしてもらった時だけだからです。他の人材紹介会社にも登録して採用面接を受けたのですが、ことごとく落とされました。

求人数も多く、なおかつ「大手だから」という安心感は求人を出している企業側にもあると思います。「あまりよく知らない」紹介会社を利用して転職活動を行うよりは、その点、大手の会社を利用する方がメリットがあるのではないでしょうか。現に、私が勤務していた企業も、やはり大手の人材紹介会社しか使わないという方針でした。

もちろん大手だからというだけでなく、転職エージェントのサポートも手厚く、問い合わせのレスポンスもこの2社はピカイチだからこそオススメです。

おそらく今後、また私が転職することがあるならば、間違いなくまたこの2社にサポートを依頼すると思います。もし産業医への転職を考えていて、人材紹介会社の利用を考えておられるなら、リクルートドクターズキャリアと、エムスリーキャリアにしておけば間違いないと思います。

医師バイト情報
産業医になろう
タイトルとURLをコピーしました