マスクの賢い使い分け方「不織布マスクとガーゼマスクの違い、分かります?」

薬局などで売られているマスクは、一般的に「不織布(ふしょくふ)マスク」と「ガーゼマスク」に分けられます。

「不織布マスク」は、熱や化学的な作用によって繊維を布状にしているものです。ガーゼマスクに比べ、外からの異物侵入の防御効果が高いです。「ガーゼマスク」は、その名の通り、ガーゼを使用したマスクなのですが、保湿&保温効果が高いことが特徴です。

このような特徴を踏まえ、それぞれ、以下のような使い分けができると考えられます。

花粉症対策・風邪予防には「不織布マスク」

上記のように、外からの異物侵入の防御効果が高いため、「不織布マスク」は、花粉症対策・風邪予防にはうってつけです。

ただ、ピッタリと鼻・口周りを隙間なく覆わなければ意味がないので、装着時にはご注意くだしさい。また、最近では立体型のマスクが売られており、息苦しさを感じやすい人や、メイク移りが気になる方は、ご利用を検討いただければと存じます。

風邪を引いてたり、夜の乾燥対策には「ガーゼマスク」

保湿&保温効果が高いため、既に風邪を引いていたり、夜の乾燥対策でマスクをされる方は、「ガーゼマスク」がうってつけです。

ですが、異物侵入の防御効果は「不織布マスク」に劣ると考えられるので、外出時の風邪予防対策には、あまり向かないようです。

以上です。マスクをご購入される際には、ぜひマスクの種類を確認するようにしてみてください(最近だと、不織布マスクばかりになってきてるようですが)。

オススメの転職支援会社

会社名オススメ度特徴
リクルートドクターズキャリア
★★★★☆
登録すべき
人材紹介会社として知られる「リクルート」のグループ会社であり、担当してくださったエージェントも、迅速できめ細やかな対応をしていただけました。求人数も豊富であり、まず登録すべき会社の一つです。
エムスリーキャリア
★★★★☆
登録すべき
ソニーのグループ会社であり、やはりリクルートと同様、安心感が違いますね。企業の産業医採用担当者に話を聞いたところ、エムスリーキャリアのエージェントの対応をベタ褒めしていました。こちらもオススメです。
医師転職ドットコム
★★★☆☆
登録を検討すべき
キャリアカウンセリングもしっかりしており、面接対策についてのアドバイスも力を入れています。初めて産業医を志している先生方にもオススメです。
民間医局
★★★☆☆
登録を検討すべき
医療機関との連携・つながりが強いことで有名ですが、意外に産業医求人も数多く取り扱っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事