医師のための転職ナビ

医師のための転職・就職支援情報サイト

有害因子と発がん[労働衛生コンサルタント試験過去問 平成29年度 問16]

      2018/06/09

【問題】
有害物とそれに起因するがんとの次の組合せのうち、誤っているものはどれか。
(1)1,2-ジクロロプロパン…………… 胆管がん
(2)ベンジジン………………………… 皮膚がん
(3)石綿………………………………… 肺がん
(4)クロム酸塩………………………… 肺がん
(5)ベンゼン…………………………… 白血病

【答え】(2)

【解説】
労働基準法施行規則(昭和二十二年厚生省令第二十三号) 別表第一の二」参照のこと。

〇(1)1,2-ジクロロプロパンでは、胆管がんが起こりうる。

×(2)ベンジジンでは、膀胱がんが起こりうる。なお、皮膚がんは、「ヒ素」「すす、鉱物油、タール、ピッチ、アスファルト又はパラフィン」「電離放射線」などで起こりうる。

〇(3)石綿では、肺がんが起こりうる。

〇(4)クロム酸塩では、肺がんが起こりうる。

〇(5)ベンゼンでは、白血病が起こりうる。

【参考書・問題集のご紹介】
労働衛生コンサルタント(保健衛生)試験の試験対策にオススメの電子書籍を出版しました。ご参考にしていただけると幸いです。

産業医のための労働衛生コンサルタント口述試験対策マニュアル: 一発合格するための秘訣

まずはこれだけ!労働衛生コンサルタント口述試験対策問題集: 必須の41問

オススメ人材紹介会社一覧

会社名オススメ度特徴
リクルートドクターズキャリア
★★★★☆
登録すべき
「転職のリクルート」らしい、きめ細やかな対応が望めます。まず登録すべき会社の一つです。
エムスリーキャリア
★★★★☆
登録すべき
医師ポータルサイトで有名ですね。企業への交渉力もあり、条件交渉などの相談にもしっかり乗ってくれました。
詳しい説明はこちら
医師転職ドットコム
★★★☆☆
登録を検討すべき
キャリアカウンセリングをしっかり行った上で、転職支援を行ってくださいます。
詳しい説明はこちら
民間医局
★★★☆☆
登録を検討すべき
医療機関との連携・つながりは強く、医療機関への転職という面ではサポートが厚く得られそうです。
詳しい説明はこちら

 - 労働衛生コンサルタント試験対策