先輩や同僚の「医院開業」を知ったら何を贈るべき?そもそも贈るべきなの?

先輩や同僚たちが開業する際、そのことを伝えられたり、「内覧会」の案内をもらったりすることがあるようですね。そのような場合、「何を贈ったらいいの?」「どうお返事すればいいの?」と迷ってしまわれる先生方も多いようです。

プレゼントとしては、「胡蝶蘭といったお花を贈る」「ちょっと高めな置き時計を贈る」といったことが多いようです。

特に、胡蝶蘭については昔からよく贈られているようですね。そもそも、その理由としては、
・胡蝶蘭の花言葉が「幸福が飛んでくる」
・鉢植えは「根付く」ことで開業にとって縁起がいい。
・香りが強くなく、花粉も飛ばない。長い時間楽しめる。
といった理由で選ばれるようですね。

さらには、金額としては2~3万円程度、メッセージを花屋に伝えて、発注すればいいだけですので、贈る手間もなく、金額を考えてもあまり懐が痛まないのでよく贈られるようです。

ただ、これは本当にお世話になったり、親しい間柄の先生に対してのみで、単に医局会などで顔を合わせるだけでしたら、「なにもしない」「内覧会も出席しない」で済ませるようですね。

それほど親しくないけど「ちょっとお世話になったし、何か贈ろうかな」ということでしたら、胡蝶蘭がよろしいのではないでしょうか。

オススメの転職支援会社

会社名オススメ度特徴
リクルートドクターズキャリア
★★★★☆
登録すべき
人材紹介会社として知られる「リクルート」のグループ会社であり、担当してくださったエージェントも、迅速できめ細やかな対応をしていただけました。求人数も豊富であり、まず登録すべき会社の一つです。
エムスリーキャリア
★★★★☆
登録すべき
ソニーのグループ会社であり、やはりリクルートと同様、安心感が違いますね。企業の産業医採用担当者に話を聞いたところ、エムスリーキャリアのエージェントの対応をベタ褒めしていました。こちらもオススメです。
医師転職ドットコム
★★★☆☆
登録を検討すべき
キャリアカウンセリングもしっかりしており、面接対策についてのアドバイスも力を入れています。初めて産業医を志している先生方にもオススメです。
民間医局
★★★☆☆
登録を検討すべき
医療機関との連携・つながりが強いことで有名ですが、意外に産業医求人も数多く取り扱っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事