2018年度 自治医科大学・産業医科大学の産業医講習会申込み方法

2017年度の産業医講習会は、残念ながらすでに申込みが終了しています。そのため、(認定)産業医になることを希望されている方々にとっては、2018年度以降に講習申し込みを行うか、もしくは単発で行われる講座をちょくちょく受講して、単位を集めることになると思われます。

今回は、「2018年度の自治医科大学・産業医科大学の産業医講習会申込み方法」についてお知らせしたいと思います。

自治医科大学の産業医講習会

講習会自体は、8月および9月に実施されます。申し込みは、6月中に行われます(2017年度は、6月21日に開始されました)。なお、2017年度の募集定員は160名でした。

申し込みは、「自治医科大学附属病院からのお知らせ」に表示される「平成○○年度自治医科大学産業医学研修会について(ご案内)」から行えます。

私が応募した際には、30分以内に申し込み終了してしまうほどの人気でしたので、ご希望の方はぜひ逃さないようにしましょう。

産業医科大学の産業医講習会

産業医科大学の場合、「事前登録」が必要となります。

こちらから、名前・メールアドレスを記入するフォームのリンクに飛び、登録します。その後、2018年4月上旬頃に「意思確認」のメールが届き、4月下旬に「受講可否通知メール」が届きます。

もし参加不可であっても、キャンセル待ちができるそうです。

なお、2017年は、7月24日-29日、7月31日-8月5日の2回あり、それぞれ500名、計1,000名が受講するそうです。

オススメの転職支援会社

会社名オススメ度特徴
リクルートドクターズキャリア
★★★★☆
登録すべき
人材紹介会社として知られる「リクルート」のグループ会社であり、担当してくださったエージェントも、迅速できめ細やかな対応をしていただけました。求人数も豊富であり、まず登録すべき会社の一つです。
エムスリーキャリア
★★★★☆
登録すべき
ソニーのグループ会社であり、やはりリクルートと同様、安心感が違いますね。企業の産業医採用担当者に話を聞いたところ、エムスリーキャリアのエージェントの対応をベタ褒めしていました。こちらもオススメです。
医師転職ドットコム
★★★☆☆
登録を検討すべき
キャリアカウンセリングもしっかりしており、面接対策についてのアドバイスも力を入れています。初めて産業医を志している先生方にもオススメです。
民間医局
★★★☆☆
登録を検討すべき
医療機関との連携・つながりが強いことで有名ですが、意外に産業医求人も数多く取り扱っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事