寝当直バイトで重要な「当直室の環境」でのチェックポイント【医師バイト】

スポンサーリンク

寝当直バイトでは、大半は「当直室」で過ごすため、この当直室の環境は結構大事です。

というのも、中には、入った瞬間「うわっ…」と言いたくなるような部屋もあるため、あらかじめどのような様子なのかは知っておきたいところです。古さは仕方ないとしても、できれば「小綺麗」ではあってもらいところです。

また、かなりの田舎ですと、スマホやモバイル(ポケット)wi-fiの電波が入りづらいというところもありますので、その点は結構大事ですよね。「ネット環境完備」というところもありますが、中には「有線、wi-fiともになし」という病院も結構あったりしますので、この点もチェックしておきたいところです。

さらに、「バス・トイレ完備」かどうかも調べておきたいところで、「トイレでいちいち離れた場所に行かなければならない」というのは結構不便です。また、シャワーもできれば好きな時間に浴びれる方がいいかと思います。

あとはテレビの有無などもありますが、最近ですと「あまりテレビは見ない、ネット環境とスマホがあればいい」という方も多いですので、この辺はお好みで、といったところでしょうか。

最近ですと、

リクルートドクターズキャリア

エムスリーキャリア

医師バイトドットコム

などの求人情報にはここらへんのことは記載してありますし、知りたい場合はこうした求人紹介会社にお問い合わせすれば教えてくれると思いますので、ご質問されてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

産業医の人材紹介会社選びで迷ったら

産業医の人材紹介会社を「どこにすればいいと思う?」と聞かれたら、私は迷わず「リクルートドクターズキャリア、エムスリーキャリアにしておけば間違いないと思うよ」と答えると思います。

リクルートドクターズキャリア

エムスリーキャリア

というのも、臨床医に比べてハードルの高い常勤産業医の内定を勝ち取れたのが、この2社にサポートしてもらった時だけだからです。他の人材紹介会社にも登録して採用面接を受けたのですが、ことごとく落とされました。

求人数も多く、なおかつ「大手だから」という安心感は求人を出している企業側にもあると思います。「あまりよく知らない」紹介会社を利用して転職活動を行うよりは、その点、大手の会社を利用する方がメリットがあるのではないでしょうか。現に、私が勤務していた企業も、やはり大手の人材紹介会社しか使わないという方針でした。

もちろん大手だからというだけでなく、転職エージェントのサポートも手厚く、問い合わせのレスポンスもこの2社はピカイチだからこそオススメです。

おそらく今後、また私が転職することがあるならば、間違いなくまたこの2社にサポートを依頼すると思います。もし産業医への転職を考えていて、人材紹介会社の利用を考えておられるなら、リクルートドクターズキャリアと、エムスリーキャリアにしておけば間違いないと思います。

医師バイト情報
産業医になろう
タイトルとURLをコピーしました