都内の某有名メンタルクリニックの恐ろしい実態-ネット検索上位でもご注意を

産業医として勤務しておりまして、3人ほど都内の某メンタルクリニックに通院中という方がおられました。その3人に共通するのは、

・住所近くでメンタルクリニックを検索したところ、上位にきた。
・他のクリニックは、予約するのに1週間ほどかかったが、そのメンタルクリニックは翌日にすぐ予約できた。
・2~3度通院したが、毎回担当医が変わってしまい、診断も治療も先送りになっている。

とのことでした。遅々として診断もされない、治療もされないでは埒が明かないため、転院を勧めて別のクリニックに受診してもらいました。

最近になって、そのクリニックでバイトしたことがあるという精神科医に話を聞きましたら、以下のようなことが判明しました。

・メンタルクリニックと謳いながらも、実際は内科医なども非常勤/常勤問わず存在している。
・非精神科医が外来を担当している場合、診断をつけることを避けて先延ばし、治療も先延ばしにする(要は、クリニック内でたらい回し)。
・ほとんどがスポットバイトのような状態であり、次の受診時に同じ担当医である可能性は極めて低い。
・担当医がコロコロ変わるが、その空き外来をさらにスポットバイトで補てんするため、予約も他院に比べて取りやすいのは当たり前。

とのことです。いやはや、呆れて言葉を失ってしまいました。とくに診断も治療も避け、無責任にもたらい回しにするとは言語道断です。

そのクリニックは、繁華街の駅近くに複数クリニックを構えているそうです。ネット検索で患者を「釣っている」ようですので、ぜひご注意を。もちろん、知識も腕も確かな精神科医の先生も御勤務されておられるようですが、少なくとも当社の社員でこのクリニックへと「受診しようかと思っています」という方には、別のクリニックを紹介します。


医師の転職支援会社でリクルートとエムスリーをオススメする理由

私は初期研修を終了後、同じ施設で内科医として後期研修医となりました。後期研修4年目、業務によるストレスで不眠症状が悪化するようになり、体調を崩すようになってしまいました。体調不良に加え、医長との関係性悪化もあって退職しています。

数ヶ月のバイト医生活を挟んで、企業の常勤産業医となり、その後も産業医として転職を2回経験しています。

転職1回目:内科医→常勤産業医1社目(リクルートドクターズキャリアの紹介)

転職2回目:常勤産業医として2社目(エムスリーキャリア紹介)

転職3回目:常勤産業医として3社目(リクルートドクターズキャリアの紹介)

上記のような流れでの転職ですが、実は2回目の転職の際にもリクルートドクターズキャリアに相談しており、お断りしてしまいましたが、こちらでご紹介いただいた求人も内定を頂きました(逆に、3回目の転職時は、エムスリーキャリアの紹介求人でも内定を頂いております)。

私は転職する際、「リクルートドクターズキャリア」に相談して転職活動を開始しています。

その理由としては、希望に沿った求人をレスポンス早く用意してくださる点や、むやみに急かしたりするようなことがない点、転職エージェントが相談しやすいという点などが挙げられると思います。

実際、あまり希望の求人がない際にもゴリ押しで勧めてくることもなく、私のペースに合わせてくれました。また、問い合わせた際には迅速に対応してくれるところも、まさにリクルートドクターズキャリアは「頼れるパートナー」という存在でした。

私が他に利用させていただいた転職支援会社は、「エムスリーキャリア」です。

2回目の転職の際、実は求人先から私は条件から外れていたのですが、「エムスリーキャリア」の転職エージェントが交渉してくださり、面談を受けることができるようになりました。結果、内定をいただくことができたという経緯もあり、やはり頼れる存在です。

もしまた転職をせざるを得ないということがありましたら、私は恐らく、

リクルートドクターズキャリア

エムスリーキャリア

に相談すると思います。もし転職支援会社選びに迷われていらっしゃるようでしたら、自信を持ってこの2社をオススメしたいと思います。