病院退職前に考えていた「将来の不安」は全く的はずれだった件

病院退職前に、色んなことを不安に思ってましたよ。
「専門医の一つもとらず、病院を出たら雇ってもらえないんじゃないだろうか」「産業医なんて、未経験でやっていけるのか?」「すぐクビになるんじゃないだろうか…」「クビになったあと、再就職大丈夫だろうか…」「週一回の外来で、診療の勘は失われてしまうんじゃないだろうか…」などなど。

でも、今は産業医を始めて3年目に突入しましたが、クビにならずに、なんとかやってます。仕事もすぐ慣れました。非常勤の内科外来も、大きな問題もなくやれています。

結局、何事も飛び込んでみてようやく現実が分かるものです。その前に色々と考える不安は、的外れなもんなんですよね。

もし色んなことを不安に思って、転職を躊躇っているのなら、一度、不安要素のことを考えるのはやめてみましょう。きっと、その不安は起こらないです。起こらないことを不安に思って考えつづけ、転職のチャンスをふいにするのはもったいないですよ。

それでも不安が拭えないなら、1人で悩んでいてもしょうがないです。
エムスリーキャリア
リクルートドクターズキャリア
JMC
などのキャリアエージェントがいます。ぜひ悩みを打ち明けて、相談してみてください。きっと「大丈夫」って思えますよ。

オススメの転職支援会社

会社名オススメ度特徴
リクルートドクターズキャリア
★★★★☆
登録すべき
人材紹介会社として知られる「リクルート」のグループ会社であり、担当してくださったエージェントも、迅速できめ細やかな対応をしていただけました。求人数も豊富であり、まず登録すべき会社の一つです。
エムスリーキャリア
★★★★☆
登録すべき
ソニーのグループ会社であり、やはりリクルートと同様、安心感が違いますね。企業の産業医採用担当者に話を聞いたところ、エムスリーキャリアのエージェントの対応をベタ褒めしていました。こちらもオススメです。
医師転職ドットコム
★★★☆☆
登録を検討すべき
キャリアカウンセリングもしっかりしており、面接対策についてのアドバイスも力を入れています。初めて産業医を志している先生方にもオススメです。
民間医局
★★★☆☆
登録を検討すべき
医療機関との連携・つながりが強いことで有名ですが、意外に産業医求人も数多く取り扱っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事