新たな人事労務担当者との打ち合わせで確認したい項目メモ【産業医のお仕事】

現在、勤務している会社の人事労務担当者が一人、退職することとなりました。引継ぎ作業を後任に行なっていらっしゃるようですが、私は私で打ち合わせにどんなことを話し合おうかと思案中です。

パッと思いつくところですと…

・現在、休職中の方の今後の見通しと、人事面談が必要と考えられる方のピックアップ

・休職、復職、復職後のフォローアップの基本的な流れの確認

・長時間勤務者の面談、高ストレス者面談の報告および面談後の対応の基本的な流れの確認

・休職に入る社員へ必要な説明、休職中のフォローアップ方法

・産業医意見書の共有範囲と共有方法

などでしょうか。

その他、人事側の要望もあるでしょうから、上記の確認をしつつ、要望内容の確認作業をしていくことになるでしょうか。改めて一から確認していくことで気づくこともあるでしょうから、やはり確認作業も大事ですね。

あとは、こうした人事の業務は未経験とのことなので、なかなか産業医に声をかけるのもハードルが高いようですので、こちらから「打ち合わせしましょう」と声掛けをすることも大事ですね。

後任の社員さんが本格的に業務開始となったタイミングで打ち合わせをし、上記の内容について話をしていきたいいと思います(あまりいきなり多くを求めないことも大事ですね。一歩ずつ進めていきます)。

もしこうした産業医業務にご興味のある方、もしくは産業医で新たな企業で働くことをご希望の方は、転職支援の会社として実体験上、

リクルート ドクターズキャリア

エムスリーキャリア

がオススメです。ご登録の上、転職ついてご相談してはいかがでしょうか。


オススメの転職支援会社

会社名オススメ度特徴
リクルートドクターズキャリア
★★★★☆
登録すべき
人材紹介会社として知られる「リクルート」のグループ会社であり、担当してくださったエージェントも、迅速できめ細やかな対応をしていただけました。求人数も豊富であり、まず登録すべき会社の一つです。
エムスリーキャリア
★★★★☆
登録すべき
ソニーのグループ会社であり、やはりリクルートと同様、安心感が違いますね。企業の産業医採用担当者に話を聞いたところ、エムスリーキャリアのエージェントの対応をベタ褒めしていました。こちらもオススメです。
医師転職ドットコム
★★★☆☆
登録を検討すべき
キャリアカウンセリングもしっかりしており、面接対策についてのアドバイスも力を入れています。初めて産業医を志している先生方にもオススメです。
民間医局
★★★☆☆
登録を検討すべき
医療機関との連携・つながりが強いことで有名ですが、意外に産業医求人も数多く取り扱っています。