労働衛生コンサルタント

労コン過去問・予想問題

新型コロナウイルス(COVID-19)対策で産業保健職が行うべきことやリスクコミュニケーションの原則について説明せよ【労働衛生コンサルタント試験 予想問題】

新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大の中、産業保健職は、 ・感染症専門家などによる最新の科学的見解に基づいて、労働者の感染防止に努める。 ・感染拡大が懸念されるような事象が職場および労働者間で生じていないか、あるいは生じる...
労コン過去問・予想問題

放射線業務従事者の防護について説明せよ【労働衛生コンサルタント試験面接対策】

放射線業務従事者の防護は、法令(原子力基本法、放射線障害防止法、労働安全衛生法に基づく電離放射線障害防止規則など)の遵守をした上で、作業環境管理、作業管理、健康管理の3管理と教育訓練が原則となる。 作業環境管理 ・放射線の遮...
労コン過去問・予想問題

WBGT値を低減させるための作業環境管理対策・作業管理は何か?【労働衛生コンサルタント試験面接対策】

作業環境対策 WBGT値(湿球黒球温度(WBGT)とはなにか?【労働衛生コンサルタント試験面接対策】)を低減させるため、 ・気温 ・湿度 ・気流 ・輻射熱 のそれぞれの要素に対して対策を行う。具体的には、 1) 冷...
労コン過去問・予想問題

熱中症予防をめざす上で、暑熱作業のリスクアセスメントはどのように行うか?【労働衛生コンサルタント試験面接対策】

暑熱作業のリスクアセスメント 日本労働安全衛生コンサルタント会機関誌「安全衛生コンサルタント 2019 Vol.39 No.131」より。 法令の遵守 ↓ 有害性の特定 ↓ リスクの推定 ↓ リスクの評価 ↓ 許容で...
タイトルとURLをコピーしました