医師転職サイト「CBネット」をオススメする3つのポイント

CBネット」は、キャリアブレインという医療従事者向けの人材紹介会社が運営する転職サイトです。企業としては、平成11年7月設立とのことで、既に17年、医療者向けの人材紹介会社一筋で運営されているようです。

こちらの転職サイト、意外と知られてないと思いますが、オススメです。転職をお考えで、もし登録されていらっしゃらないようなら、ものは試しでご登録をお勧めしたいと思います。

なぜ、こちらがオススメなのかと言いますと・・・

1) 施設などの「クチコミ」が読める

あまり、他の転職情報サイトでは見かけないですが、「クチコミ」が掲載されています。もちろん、ネット上には様々な意見が溢れており、「検索すれば出てくるじゃん?」とお思いかもしれませんが、そちらは誰が書いているか分からないのではないでしょうか。

こちらは、もちろんこちらのサイトのユーザーしか利用できないため、信頼性・信憑性が高い情報が書かれていると思います。

やっぱり、企業側が出す情報は、「いいところどり」ですからね。実際に応募された方の御意見というのは、とても参考になります。

2) 見やすい・読みやすいレイアウト

他のサイトを読んでいて思うのは、「文字ばっかり・・・」ということです。もちろん、情報を拾うにはいいんですが、「どこも似たようなところばっかりだな」と思うことがあります。

その点、「CBネット」は、図や写真、見やすいレイアウトになっておりますので、印象が全く違います。単語や数字の羅列という印象はなく、「どこが売りなのか」といったポイントが一目で分かります。スマホでも
、とても見やすくなってます。

3) 「検討中リスト」が便利

転職情報を比較する際に、できればすぐに複数の施設の情報が見れると便利です。その際、こちらの「検討中リスト」がとても役立ちます。

こちらも、意外と他の転職サイトはなかったりするんですよね。ネット上で探す人が大半なのだから、ぜひぜひ、こうした便利な機能は使えるようにしていただきたいところです。

転職活動は、情報収集と自己分析が勝負なところがありますよね。その点、こちらのサイトは情報収集・整理にとても向いているのではないでしょうか。

「いろいろ、情報を見すぎて分からなくなってしまった・・・」という方は、一度、「CBネット」に登録されて、考えをまとめてみてはいかがでしょうか。

CBネット


医師の転職支援会社でリクルートとエムスリーをオススメする理由

私は初期研修を終了後、同じ施設で内科医として後期研修医となりました。後期研修4年目、業務によるストレスで不眠症状が悪化するようになり、体調を崩すようになってしまいました。体調不良に加え、医長との関係性悪化もあって退職しています。

数ヶ月のバイト医生活を挟んで、企業の常勤産業医となり、その後も産業医として転職を2回経験しています。

転職1回目:内科医→常勤産業医1社目(リクルートドクターズキャリアの紹介)

転職2回目:常勤産業医として2社目(エムスリーキャリア紹介)

転職3回目:常勤産業医として3社目(リクルートドクターズキャリアの紹介)

上記のような流れでの転職ですが、実は2回目の転職の際にもリクルートドクターズキャリアに相談しており、お断りしてしまいましたが、こちらでご紹介いただいた求人も内定を頂きました(逆に、3回目の転職時は、エムスリーキャリアの紹介求人でも内定を頂いております)。

私は転職する際、「リクルートドクターズキャリア」に相談して転職活動を開始しています。

その理由としては、希望に沿った求人をレスポンス早く用意してくださる点や、むやみに急かしたりするようなことがない点、転職エージェントが相談しやすいという点などが挙げられると思います。

実際、あまり希望の求人がない際にもゴリ押しで勧めてくることもなく、私のペースに合わせてくれました。また、問い合わせた際には迅速に対応してくれるところも、まさにリクルートドクターズキャリアは「頼れるパートナー」という存在でした。

私が他に利用させていただいた転職支援会社は、「エムスリーキャリア」です。

2回目の転職の際、実は求人先から私は条件から外れていたのですが、「エムスリーキャリア」の転職エージェントが交渉してくださり、面談を受けることができるようになりました。結果、内定をいただくことができたという経緯もあり、やはり頼れる存在です。

もしまた転職をせざるを得ないということがありましたら、私は恐らく、

リクルートドクターズキャリア

エムスリーキャリア

に相談すると思います。もし転職支援会社選びに迷われていらっしゃるようでしたら、自信を持ってこの2社をオススメしたいと思います。