妊活のために転職をお考えの女性医師の皆さん、お辞めになるのちょっと待った!

妊活のため、「今の勤め先を辞めようか」とお考えの常勤の女性医師もいらっしゃるようですね。

家庭と仕事の両立、さらには不妊治療を行うといったことでいっぱいいっぱいになり、「このままでは、勤務できない」と思い詰めてしまっていらっしゃるかもしれません。たしかに、排卵期に当直が入ってきたり、多忙になってしまったりと、上手くいかなくなってしまう可能性もあります。

ですが、ちょっとお待ちを。もし現在の職場や働く環境に不満がないのならば、「常勤を辞めるだけ」でもよろしいのではないでしょうか。改めて別の働き先を考え、転職をするのではなく、「勤務時間を短縮して勤務継続」といったことや、「外来だけ」もしくは「外来+病棟管理」といった非常勤(パート)での勤務ということも、交渉によっては可能だと思われます。

病院側としても、また新たに医師を一から雇うということよりも、知っている医師に勤務を継続してもらうほうが良いということもあり、交渉は上手くまとまる可能性は高いと思われます。

ただ、「妊活のために時間を十分にとりたい」「疲れてしまった・・・」ということで、少しの間、お休みしたいとお思いになられる先生もいらっしゃるかもしれません。そのときは、「何を優先させるか」をしっかりとお考えになって、行動すれば後悔は少ないのではないでしょうか。

落ち着いてから「また働きたい」と思ったときに、転職活動を開始すればいいだけです。その際には、「リクルートドクターズキャリア」や、「エムスリーキャリア」などのエージェントが、キャリアや働き方について相談に乗ってくださると思います。

オススメの転職支援会社

会社名オススメ度特徴
リクルートドクターズキャリア
★★★★☆
登録すべき
人材紹介会社として知られる「リクルート」のグループ会社であり、担当してくださったエージェントも、迅速できめ細やかな対応をしていただけました。求人数も豊富であり、まず登録すべき会社の一つです。
エムスリーキャリア
★★★★☆
登録すべき
ソニーのグループ会社であり、やはりリクルートと同様、安心感が違いますね。企業の産業医採用担当者に話を聞いたところ、エムスリーキャリアのエージェントの対応をベタ褒めしていました。こちらもオススメです。
医師転職ドットコム
★★★☆☆
登録を検討すべき
キャリアカウンセリングもしっかりしており、面接対策についてのアドバイスも力を入れています。初めて産業医を志している先生方にもオススメです。
民間医局
★★★☆☆
登録を検討すべき
医療機関との連携・つながりが強いことで有名ですが、意外に産業医求人も数多く取り扱っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事