外来では白衣を着るべき理由ー患者の7割が白衣を望んでます

JAMA Dermatologyオンライン版に掲載された「Patient Preference in Dermatologist Attire in the Medical, Surgical, and Wound Care Settings.」によろると、7割近くの患者さんが「医師は白衣が望ましい」と考えているそうです。

皮膚科の患者さん255人を対象に、スーツ、白衣、手術衣、カジュアルな服装をした皮膚科医の写真を見せ、どれが好ましいか質問するという研究が行われたとのこと。

結果、73%が白衣、19%が手術衣を好ましいと回答したとのことです。やはり医師=白衣、というイメージ根強くあり、診察はできれば白衣を着て行って欲しいと考えているようですね。

裏を返せば、綺麗な白衣を着て診察を行う医師は、印象が良くなるということですね。形から入るのもなんですが、まずはそこから気をつけるのは大事なことのようです。

ついつい、手術着や白衣を着ずに診察してしまいがちですが、外来ではしっかり白衣を着た方が良いですね。

たしかに、葬儀で袈裟を着ていないお坊さんが出てきたら、どこか拍子抜けしてしまいますもんね。

オススメの転職支援会社

会社名オススメ度特徴
リクルートドクターズキャリア
★★★★☆
登録すべき
人材紹介会社として知られる「リクルート」のグループ会社であり、担当してくださったエージェントも、迅速できめ細やかな対応をしていただけました。求人数も豊富であり、まず登録すべき会社の一つです。
エムスリーキャリア
★★★★☆
登録すべき
ソニーのグループ会社であり、やはりリクルートと同様、安心感が違いますね。企業の産業医採用担当者に話を聞いたところ、エムスリーキャリアのエージェントの対応をベタ褒めしていました。こちらもオススメです。
医師転職ドットコム
★★★☆☆
登録を検討すべき
キャリアカウンセリングもしっかりしており、面接対策についてのアドバイスも力を入れています。初めて産業医を志している先生方にもオススメです。
民間医局
★★★☆☆
登録を検討すべき
医療機関との連携・つながりが強いことで有名ですが、意外に産業医求人も数多く取り扱っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事