医師求人条件の「応相談」はあまり期待できない

タイトル通りですが、医師のバイト募集で「交通費 応相談」「終了時間 応相談」などと書かれている場合、「相談に応じてくれるのか」などと思って相談しても、期待通りの結果にはならないことが多いようです。

たとえば、交通費であれば、全額出してくれるものかと思いきや、「一部のみ」「報酬に含まれているとお考えください」といった回答で、「応相談」とはどういう意味なのかと考えさせられます。

考えるに、応募側の事情ではなく、求人を出している医療機関側が「もう、切羽詰まってます!条件を飲みますから、来てください!」というような状態でない限り、応じられないということですかね。比較的、充足しやすいバイトでは、「応相談」ではなく、求人票の提示条件どおりと考えておいたほうが良さそうです。

ただ、逆に言うと相手方の状況によれば、もしかしたら希望が通るかもしれないので、「万が一、交渉できるかもしれない」と思って、人材紹介会社に問い合わせをするのは手ですね。

「期待半分」どころか、「期待1/100」ほどであるとは思いますが、あまり期待せずに相談してみてはいかがでしょうか。

オススメの転職支援会社

会社名オススメ度特徴
リクルートドクターズキャリア
★★★★☆
登録すべき
人材紹介会社として知られる「リクルート」のグループ会社であり、担当してくださったエージェントも、迅速できめ細やかな対応をしていただけました。求人数も豊富であり、まず登録すべき会社の一つです。
エムスリーキャリア
★★★★☆
登録すべき
ソニーのグループ会社であり、やはりリクルートと同様、安心感が違いますね。企業の産業医採用担当者に話を聞いたところ、エムスリーキャリアのエージェントの対応をベタ褒めしていました。こちらもオススメです。
医師転職ドットコム
★★★☆☆
登録を検討すべき
キャリアカウンセリングもしっかりしており、面接対策についてのアドバイスも力を入れています。初めて産業医を志している先生方にもオススメです。
民間医局
★★★☆☆
登録を検討すべき
医療機関との連携・つながりが強いことで有名ですが、意外に産業医求人も数多く取り扱っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事