こんなはずでは…医師・産業医の転職でも「安定した職場」は幻想です

医師も資格商売ですので、「安定した職業」と言われていますよね。現状では食いっぱぐれもなく、働き口を探せば、困らないというような状況ですよね。

ですが、「比較的安定した職業」ではある医師でも、「安定した職場」なんていう認識は幻想に過ぎないでしょうし、転職する上で、求人を選択する一番の理由にするのは危険なんじゃないでしょうか。

どんなに「安定した職場」であっても、問題が起きないとも限りませんし、ご自身で「イヤになったから」と辞めたくなるという可能性はゼロではありません。それならば、「これがやりたい仕事」と考え、選択する理由にしたほうが良いのではないでしょうか。

もちろん、「安定した職場」という幻想にすがってもいいのでしょうけども、「こんなはずではなかった」と思う可能性は、高くなってしまうように思います。一番は「仕事の内容」「報酬」といった具体的な項目で選んだほうが良いでしょう。

私自身も、安定を求めて大企業の産業医として入職した経緯がありますが、当初は「思っていたことと違う」ということの連続で、「うわ・・・辞めたい」と何度となく思いました。話し合いの中で、業務について相談を行い、現在では落ち着いておりますが、その労力は大変なものです。

できることならば、最初からまず「こんな業務がある」と認識し、それを受け入れられるかどうか、判断された方がよろしいかと思います。誰かに相談なさりたいという方は、「リクルートドクターズキャリア」や「エムスリーキャリア」といった人材紹介会社のキャリアエージェントが、きっと親身に相談に乗ってくれるはずです。ご登録されて、求人情報を集めつつ相談することをお勧めしたいと思います。

オススメの転職支援会社

会社名オススメ度特徴
リクルートドクターズキャリア
★★★★☆
登録すべき
人材紹介会社として知られる「リクルート」のグループ会社であり、担当してくださったエージェントも、迅速できめ細やかな対応をしていただけました。求人数も豊富であり、まず登録すべき会社の一つです。
エムスリーキャリア
★★★★☆
登録すべき
ソニーのグループ会社であり、やはりリクルートと同様、安心感が違いますね。企業の産業医採用担当者に話を聞いたところ、エムスリーキャリアのエージェントの対応をベタ褒めしていました。こちらもオススメです。
医師転職ドットコム
★★★☆☆
登録を検討すべき
キャリアカウンセリングもしっかりしており、面接対策についてのアドバイスも力を入れています。初めて産業医を志している先生方にもオススメです。
民間医局
★★★☆☆
登録を検討すべき
医療機関との連携・つながりが強いことで有名ですが、意外に産業医求人も数多く取り扱っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事