医師の転職活動、待遇・給与は事前にコンサルタントと相談しましょう

転職活動時、待遇・給与は非常に気になり、大事なところだと思いますが、その交渉はいつやろうと思ってますか?

「面接の時に」とお考えの先生は、やめておいた方が無難です。実は、お金に関することを面接の場で相談・交渉すると、破談になりやすいそうです。

できることならば、担当となったキャリアエージェントに、病院側と事前に交渉していただいておいた方が無難です。関心事となるのは、給与や、休日、当直回数などでしょうけども、こうしたことをあらかじめ打ち合わせしておくと、面談の場面でもスムーズに話が進みます。

人材紹介会社に依頼すると、こうした点で非常に有利です。一方、一から自分で探して面接に臨んだり、知人からの紹介だったりすると、自分で交渉しなければならず、大変です。

聞きづらい質問も、キャリアエージェントを通していると、不思議と楽に訊けるものです。逆に言えば、しっかりとキャリアエージェントと打ち合わせしていないと、面談の場で「こんなはずじゃなかった」「折り合いがつかない」といった話にもなりかねません。待遇・給与について、事前にキャリアエージェントと相談しておきましょう。

オススメの転職支援会社

会社名オススメ度特徴
リクルートドクターズキャリア
★★★★☆
登録すべき
人材紹介会社として知られる「リクルート」のグループ会社であり、担当してくださったエージェントも、迅速できめ細やかな対応をしていただけました。求人数も豊富であり、まず登録すべき会社の一つです。
エムスリーキャリア
★★★★☆
登録すべき
ソニーのグループ会社であり、やはりリクルートと同様、安心感が違いますね。企業の産業医採用担当者に話を聞いたところ、エムスリーキャリアのエージェントの対応をベタ褒めしていました。こちらもオススメです。
医師転職ドットコム
★★★☆☆
登録を検討すべき
キャリアカウンセリングもしっかりしており、面接対策についてのアドバイスも力を入れています。初めて産業医を志している先生方にもオススメです。
民間医局
★★★☆☆
登録を検討すべき
医療機関との連携・つながりが強いことで有名ですが、意外に産業医求人も数多く取り扱っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事