医師の皆さん、転職にもセカンドオピニオンは当たり前の時代ですよ

セカンドオピニオンというと、患者さんのものというイメージがありますが、転職にも大事なものですよ。1つの人材紹介会社だけで意見を訊くのではなく、「検討中の病院についての情報」「他の病院の情報」など、積極的に聴くべきだと思いますね。

人材紹介会社を複数登録することで、イヤな顔をされると思われるかもしれませんが、そんなことありませんよ。ネット時代ということもあり、ほとんどの人が複数登録しています。かく言う私も、3つの会社に登録していました。

私が登録していたのは、
リクルートドクターズキャリア
エムスリーキャリア
JMC
でした。

当初は内科での転職を考えていたので、上2つだけでしたが、産業医での転職も考え、ネット検索でヒットした「JMC」にも登録していました。

結果、「リクルートドクターズキャリア」さんで産業医の常勤求人、そして非常勤の内科外来バイトを紹介してもらいました。

転職活動中も、もちろん複数の会社から情報提供を受けていました。ほとんど同じ内容・意見でしたが、そのことで逆に「これで良いんだ」と思えました。

もし1つの人材紹介会社だけで「う~ん…」と思い悩むようだったら、ぜひ複数に人材紹介会社に登録して複数のキャリアエージェントから意見を聞いてみてはいかがでしょうか。

オススメの転職支援会社

会社名オススメ度特徴
リクルートドクターズキャリア
★★★★☆
登録すべき
人材紹介会社として知られる「リクルート」のグループ会社であり、担当してくださったエージェントも、迅速できめ細やかな対応をしていただけました。求人数も豊富であり、まず登録すべき会社の一つです。
エムスリーキャリア
★★★★☆
登録すべき
ソニーのグループ会社であり、やはりリクルートと同様、安心感が違いますね。企業の産業医採用担当者に話を聞いたところ、エムスリーキャリアのエージェントの対応をベタ褒めしていました。こちらもオススメです。
医師転職ドットコム
★★★☆☆
登録を検討すべき
キャリアカウンセリングもしっかりしており、面接対策についてのアドバイスも力を入れています。初めて産業医を志している先生方にもオススメです。
民間医局
★★★☆☆
登録を検討すべき
医療機関との連携・つながりが強いことで有名ですが、意外に産業医求人も数多く取り扱っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事