「団塊世代のクレーマー」の特徴を把握して対策を-理想論を振りかざす説教魔

最近ですと、団塊世代の方々がクレームをつけてくるといったことが、病院などでも見られ始めているそうです。

クレーマーというと、とてもサービス提供側からすると「飲み込めないような要求をしてくる」「謝罪を求め、土下座などの強要をしてくる」などといったイメージがあるかもしれませんが、団塊世代のクレーマーというのは一味違うようです。

既に始まっているクレーマーの「2025年問題」」に書かれている特徴としては、
・激しい競争社会で身に付けた交渉力を武器に、相手を論破しようとしてくる。
・バイタリティとは裏腹に、鬱屈した感情を抱え込んでいる。
・理想論を振りかざし、長時間にわたって持論を展開する。
・寂しさを埋め合わせるように「説教魔」になる。
といったことがあるそうです。

「長々と話をしてくる」「説教をしてくる」といったことが大きな特徴のようです。ただ、逆に言えば「ご高説ごもっとも」と話を聞いて、対応する職員などがいると解決しやすいのではないでしょうか。

職員の業務を止めさせてしまう、という点で非常に困りものですが、他に有効な対処法はあまりないようにも思います。たびたびクレームをつけてくるようでしたら、法的に対処せざるを得ないでしょうが、まずは「話をとりあえず聞く」という姿勢で臨むと良いのかもしれませんね。

オススメの転職支援会社

会社名オススメ度特徴
リクルートドクターズキャリア
★★★★☆
登録すべき
人材紹介会社として知られる「リクルート」のグループ会社であり、担当してくださったエージェントも、迅速できめ細やかな対応をしていただけました。求人数も豊富であり、まず登録すべき会社の一つです。
エムスリーキャリア
★★★★☆
登録すべき
ソニーのグループ会社であり、やはりリクルートと同様、安心感が違いますね。企業の産業医採用担当者に話を聞いたところ、エムスリーキャリアのエージェントの対応をベタ褒めしていました。こちらもオススメです。
医師転職ドットコム
★★★☆☆
登録を検討すべき
キャリアカウンセリングもしっかりしており、面接対策についてのアドバイスも力を入れています。初めて産業医を志している先生方にもオススメです。
民間医局
★★★☆☆
登録を検討すべき
医療機関との連携・つながりが強いことで有名ですが、意外に産業医求人も数多く取り扱っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事