専門医取得のために「転職」はいかが?「苦労して専門医取得」はもう過去のものです

80%以上の医師が、現在、1つ以上の専門医資格を取得しているそうです。ただ、女医さんが出産・子育てをしつつ勤務継続・専門医取得をするのは大変だったりします。また、「今の指導体制・環境では、専門医がとれない!」とお嘆きの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな時、「専門医取得」もしくは「学位取得」のために転職をするのはいかがでしょうか。現在、そのような目的の転職支援をしてくれる人材紹介会社があります。

特に「メディウェル」は専門医取得施設数、なんと1,500件以上を誇っているそうです。

中には「土日休み、当直なし」という、「え?そんなのあるの?」という条件であったり、「未経験・転科希望」「後期研修医からも指導」といった条件、「24時間保育、病児保育あり」という子育て中の女性にありがたい条件もあったりします。

医局から離れての紹介もできるそうなので、全国どこの地域でも転職先を探していただけるそうです。また、「今すぐじゃないんだけど…」という方も、申し込んでおくと相談に乗ってくださるそうです。

「苦労して勤務を続けないと、専門医はとれない」ということは、もはや過去のもののようです。「メディウェル」で、自分の条件にあった
病院を探し、無理せず専門医取得のための研修をしてみてはいかがでしょうか?

オススメの転職支援会社

会社名オススメ度特徴
リクルートドクターズキャリア
★★★★☆
登録すべき
人材紹介会社として知られる「リクルート」のグループ会社であり、担当してくださったエージェントも、迅速できめ細やかな対応をしていただけました。求人数も豊富であり、まず登録すべき会社の一つです。
エムスリーキャリア
★★★★☆
登録すべき
ソニーのグループ会社であり、やはりリクルートと同様、安心感が違いますね。企業の産業医採用担当者に話を聞いたところ、エムスリーキャリアのエージェントの対応をベタ褒めしていました。こちらもオススメです。
医師転職ドットコム
★★★☆☆
登録を検討すべき
キャリアカウンセリングもしっかりしており、面接対策についてのアドバイスも力を入れています。初めて産業医を志している先生方にもオススメです。
民間医局
★★★☆☆
登録を検討すべき
医療機関との連携・つながりが強いことで有名ですが、意外に産業医求人も数多く取り扱っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事