マッチング前の病院見学-いつ見学に行くの正解なのかという悩み

マッチングでは、病院見学を行い、気に入った病院の初期研修に応募する、というのが一般的ではないでしょうか。また、1日だけでなく、3~5日間の病院見学を行う学生さんもいらっしゃるようなので、春休みや夏休みなど、比較的長い休暇期間に見学に行く方が多いようです。

そこで、「結局のところ、いつ見学に行くべきなのか」ということでお悩みの学生さんもいらっしゃるようです。そこで、今回は何年生のいつ、見学に行くべきかについて書いてみたいと思います。

そもそも、マッチングのスケジュール(2015年度参照)としては…
・参加登録(6月18日~8月6日)

・希望順位登録 受付開始(9月10日)

・希望順位登録 中間公表前締切(9月24日)

・中間公表(9月25日)

・希望順位登録 最終締切(10月8日)

・結果発表(10月22日)

のようになっています。このため、5年生の夏休みから春休みまでの間に病院見学を行う方が多いようですね。

決め打ちのように、あまり病院見学を予定していない学生さんは良いかも知れませんが、候補の多い学生さんは、4年生の夏休みから病院見学を始めるのも良いのではないでしょうか。

そこで、
1~3ヶ所未満の病院を候補に挙げている場合:5年生の春もしくは夏休み
4ヶ所以上の病院を候補に挙げている場合、もしくは複数の都道府県に渡って病院見学を希望している場合:4年生の夏から

といったスケジュール立てをしてみてはいかがでしょうか。また、早めに病院見学に行くと、モチベーションを上げる効果もあると思うので、4年生の内から候補選びや見学を行っておくのはオススメですよ。

オススメの転職支援会社

会社名オススメ度特徴
リクルートドクターズキャリア
★★★★☆
登録すべき
人材紹介会社として知られる「リクルート」のグループ会社であり、担当してくださったエージェントも、迅速できめ細やかな対応をしていただけました。求人数も豊富であり、まず登録すべき会社の一つです。
エムスリーキャリア
★★★★☆
登録すべき
ソニーのグループ会社であり、やはりリクルートと同様、安心感が違いますね。企業の産業医採用担当者に話を聞いたところ、エムスリーキャリアのエージェントの対応をベタ褒めしていました。こちらもオススメです。
医師転職ドットコム
★★★☆☆
登録を検討すべき
キャリアカウンセリングもしっかりしており、面接対策についてのアドバイスも力を入れています。初めて産業医を志している先生方にもオススメです。
民間医局
★★★☆☆
登録を検討すべき
医療機関との連携・つながりが強いことで有名ですが、意外に産業医求人も数多く取り扱っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事