腰痛患者の多い職場の産業医必見「職場における腰痛予防対策指針」

結構前の話になりますが、「職場における腰痛予防対策指針」が2013年6月に改定されています(19年ぶりに「職場における腰痛予防対策指針」を改訂)。近年は高齢者介護などの社会福祉施設での腰痛発生件数が大幅に増加している状況にあり、それを受けて改定されました。

WS000000

私の産業医を行っている職場でも、やはり腰痛が多く、今一度この「職場における腰痛予防対策指針」を見直しました。「寒冷ばく露は腰痛を悪化させ、又は発生させやすくするので、屋内作業場において作業を行わせる場合には、作業場内の温度を適切に保つこと」など、冬場は腰痛悪化の原因ともなるといったことも参考になります。

まだご覧になっていない方がおられましたら、再度、お読みになってはいかがでしょうか(職場における腰痛予防対策指針)。

オススメの転職支援会社

会社名オススメ度特徴
リクルートドクターズキャリア
★★★★☆
登録すべき
人材紹介会社として知られる「リクルート」のグループ会社であり、担当してくださったエージェントも、迅速できめ細やかな対応をしていただけました。求人数も豊富であり、まず登録すべき会社の一つです。
エムスリーキャリア
★★★★☆
登録すべき
ソニーのグループ会社であり、やはりリクルートと同様、安心感が違いますね。企業の産業医採用担当者に話を聞いたところ、エムスリーキャリアのエージェントの対応をベタ褒めしていました。こちらもオススメです。
医師転職ドットコム
★★★☆☆
登録を検討すべき
キャリアカウンセリングもしっかりしており、面接対策についてのアドバイスも力を入れています。初めて産業医を志している先生方にもオススメです。
民間医局
★★★☆☆
登録を検討すべき
医療機関との連携・つながりが強いことで有名ですが、意外に産業医求人も数多く取り扱っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事