認定産業医の資格、まだ更新しますか?

医師専用の情報共有掲示板m3.comに、「産業医更新に法的根拠なし」というスレッドが立てられていました。非常にみなさん興味をもたれており、話題のスレッドにも上がっております。

WS000000
産業医の資格をお持ちの方は、ご存知だと思いますが、日本医師会認定産業医には、更新が必要です。

5年ごとに、更新申請を行い、申請には、

認定証取得後の5年間(認定証に記載されている有効期間中)に生涯研修20単位以上(更新研修1単位以上、実地研修1単位以上、専門研修1単位以上の合計20単位以上)の修得が必要

となっています(日本医師会認定産業医制度について)。

ですが、こちらはあくまでも日本医師会認定産業医の資格であり、厚労省の認可する産業医資格までもが喪失してしまう、というわけではありません。

「産業医」という厚生労働大臣が認可する資格と、医師会の「認定産業医」という更新制の資格があるというところが紛らわしいのも手伝い、「産業医資格が喪失してしまう…」と思われ、講習会を慌てて探して参加されている先生方も多いように思います。

一方、労働基準監督署に選任届を行う際には、「医師免許の写し及び産業医の資格を証する書面を添付」するため、やはり日医認定産業医証を提出することが必要になってきます。そこにはやはり「有効年月日」が記載されているので、期限切れが気になりますよね。

その点については、こちらのブログの記事「産業医の資格要件(まとめ)」で、

一度修了しているという事実は変わらないので、産業医の登録に関する資格は継続するのだ。

一応、念のため、労働基準監督署の関係者に聴いてみたところ、公式ではないが、「その解釈で間違いない」と回答をいただいた。ただし、付け加えて、「あまり、おおっぴらには言わないでください」とも言われた。

ということなので、期限切れでも構わないのでしょうね。

オススメの転職支援会社

会社名オススメ度特徴
リクルートドクターズキャリア
★★★★☆
登録すべき
人材紹介会社として知られる「リクルート」のグループ会社であり、担当してくださったエージェントも、迅速できめ細やかな対応をしていただけました。求人数も豊富であり、まず登録すべき会社の一つです。
エムスリーキャリア
★★★★☆
登録すべき
ソニーのグループ会社であり、やはりリクルートと同様、安心感が違いますね。企業の産業医採用担当者に話を聞いたところ、エムスリーキャリアのエージェントの対応をベタ褒めしていました。こちらもオススメです。
医師転職ドットコム
★★★☆☆
登録を検討すべき
キャリアカウンセリングもしっかりしており、面接対策についてのアドバイスも力を入れています。初めて産業医を志している先生方にもオススメです。
民間医局
★★★☆☆
登録を検討すべき
医療機関との連携・つながりが強いことで有名ですが、意外に産業医求人も数多く取り扱っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事