人事は「中途半端に出社する社員」を問題視する【産業医マニュアル】

タイトルの「中途半端に出社する社員」の意味ですが、これは「欠勤をたびたび繰り返しながらも不定期に出社する」「出社はするものの、居眠りをよく目撃され、半休をたびたびとる」といった状態の社員を指します。

こうした状態は、「体調不良なのにも関わらず、なんとか出社しようとする」といった表れかもしれませんが、人事としてはあまりいい顔をしません。

というのも、たとえば「居眠り」「たびたび休んで仕事に穴を開ける」といったことは、同僚たちに示しがつかないからです。上司も「大事な仕事を触れない」「どう扱ったらいいか分からない」といったことで困ってしまいます。

よって、こうした「中途半端な出社」をされるよりは、「しっかりと体調を整えるために休業する」方が好まれます。産業医としても、無理を押して出社することを勧めるよりは、やはり「しっかりと体調を整え、安定的に出社できる」ようにするようアドバイスすべきでしょうね。人事とこうした社員について相談していますと、「しっかりと休むよう、アドバイスしてください」と言われることもあります。

また、何度となくこうした「たびたび休む」「居眠りがやめられない」といったことを繰り返す社員については、「こうした状態であれば、しっかりと休業する」といったことを事前に取り決めておくといいでしょう。

オススメの転職支援会社

会社名オススメ度特徴
リクルートドクターズキャリア
★★★★☆
登録すべき
人材紹介会社として知られる「リクルート」のグループ会社であり、担当してくださったエージェントも、迅速できめ細やかな対応をしていただけました。求人数も豊富であり、まず登録すべき会社の一つです。
エムスリーキャリア
★★★★☆
登録すべき
ソニーのグループ会社であり、やはりリクルートと同様、安心感が違いますね。企業の産業医採用担当者に話を聞いたところ、エムスリーキャリアのエージェントの対応をベタ褒めしていました。こちらもオススメです。
医師転職ドットコム
★★★☆☆
登録を検討すべき
キャリアカウンセリングもしっかりしており、面接対策についてのアドバイスも力を入れています。初めて産業医を志している先生方にもオススメです。
民間医局
★★★☆☆
登録を検討すべき
医療機関との連携・つながりが強いことで有名ですが、意外に産業医求人も数多く取り扱っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事