東京都内の常勤産業医求人が多い転職支援会社ベスト3を調べてみた【2018年9月21日版】

常勤の産業医求人が多い転職支援会社ベスト3を調べてみた【2018年9月20日版】」では、全国の産業医求人数で転職支援会社を比較してみましたが、今回は都内に限って調査してみたいと思います。

やはり都内で働きたいという先生方も多いでしょうし、都内には大企業が集中しているため、産業医求人も比較的多くあるという実情があります。

そこで今回は、「都内の常勤産業医求人が多い転職支援会社ベスト3」の調査結果を書いてみます。

調査方法

調査したのは、以下の転職支援会社です。
リクルート ドクターズキャリア

エムスリーキャリア

マイナビDOCTOR

Dr.転職なび

民間医局

医師転職ドットコム

JMC(日本メディカルコネクション)

これらの会社で、「産業医」とカテゴリー選択もしくはキーワード検索した数を調べており、都内の常勤産業医求人数を計測しています。

結果

1位:JMC(日本メディカルコネクション)

JMC(日本メディカルコネクション)が、13件でトップでした。やはり産業医求人に強いと言われているだけありますね。ただ、全国の求人数ではトップ3に入っていませんでしたので、首都圏の産業医求人を探す場合にはいい会社でしょうね。

2位:民間医局

ちょっと意外でしたが、11件と民間医局が2位に入っています。病院施設には強い印象でしたが、実は都内の産業医求人にも強いんですね。

3位:リクルート ドクターズキャリア

3位:エムスリーキャリア

3位は、リクルートドクターズキャリアと、エムスリーキャリアが7件で同率でした。やはりこちらの2社は安定して強いですね。

以上です。
全国の産業医求人数で比べると、かなりの違いがありますね。また、現在は求人的には閑散期であり、今後、4月入社を目指した求人が増えて変動してくると思われます。

現時点での入職をご希望でしたら、上記のランキングをご参考にしていただき、登録・応募をしてみてはいかがでしょうか。

オススメの転職支援会社

会社名オススメ度特徴
リクルートドクターズキャリア
★★★★☆
登録すべき
人材紹介会社として知られる「リクルート」のグループ会社であり、担当してくださったエージェントも、迅速できめ細やかな対応をしていただけました。求人数も豊富であり、まず登録すべき会社の一つです。
エムスリーキャリア
★★★★☆
登録すべき
ソニーのグループ会社であり、やはりリクルートと同様、安心感が違いますね。企業の産業医採用担当者に話を聞いたところ、エムスリーキャリアのエージェントの対応をベタ褒めしていました。こちらもオススメです。
医師転職ドットコム
★★★☆☆
登録を検討すべき
キャリアカウンセリングもしっかりしており、面接対策についてのアドバイスも力を入れています。初めて産業医を志している先生方にもオススメです。
民間医局
★★★☆☆
登録を検討すべき
医療機関との連携・つながりが強いことで有名ですが、意外に産業医求人も数多く取り扱っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事