ストレスチェックの高ストレス者面談の前に「眠れない」の問診方法

日経メディカルの「「眠れない」の先に何を聴き取るべきか?」記事に、不眠症状の問診、診断フローチャートが掲載されていました。

産業医をしていますと、ストレスチェックの高ストレス者面談などで「眠れない」という症状を聞く機会も多いと思われますが、その時に何をチェックすべきか、よくまとめられているため、勉強になりました。

日本睡眠学会の「睡眠障害のスクリーニングガイドライン」につきましては、非精神科医であってもぜひ一読をオススメしたいです。

「日本人の5人に1人が悩まされている」と言われる睡眠の問題ですが、実際に治療・対処されてる方は少ないでしょうね。それで睡眠の質が改善されないまま、ということではよろしくないでしょうから、対応する医師(内科外来でもよく相談されますね)がスクリーニングし、そこから精神科医などの専門医に紹介、という流れが望ましいのではないでしょうか。

その点からしても、まずはしっかりと「睡眠障害のスクリーニングガイドライン」の内容などを踏まえておきたいところです。

オススメの転職支援会社

会社名オススメ度特徴
リクルートドクターズキャリア
★★★★☆
登録すべき
人材紹介会社として知られる「リクルート」のグループ会社であり、担当してくださったエージェントも、迅速できめ細やかな対応をしていただけました。求人数も豊富であり、まず登録すべき会社の一つです。
エムスリーキャリア
★★★★☆
登録すべき
ソニーのグループ会社であり、やはりリクルートと同様、安心感が違いますね。企業の産業医採用担当者に話を聞いたところ、エムスリーキャリアのエージェントの対応をベタ褒めしていました。こちらもオススメです。
医師転職ドットコム
★★★☆☆
登録を検討すべき
キャリアカウンセリングもしっかりしており、面接対策についてのアドバイスも力を入れています。初めて産業医を志している先生方にもオススメです。
民間医局
★★★☆☆
登録を検討すべき
医療機関との連携・つながりが強いことで有名ですが、意外に産業医求人も数多く取り扱っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事