医師の人材紹介会社、登録してみるとどうなるか-私自身、デメリットはありませんでしたよ

転職を考える上で、人材紹介会社に登録される方も多いのではないでしょうか。ですが、二の足を踏んで、なかなか登録できない、という先生もいらっしゃるでしょう。

その理由として、
・病院側に転職活動しているのがバレてしまうのでは?
・何度も連絡されて、忙しい中で対応するのがイヤ。
・そもそも、実際に転職するかまだ踏ん切りがついてない。
などがあるのではないでしょうか。こうした点について、まずは誤解を一つずつ解いていきたいと思います。

転職活動にしていることは、秘密にできますよ

まず、人材紹介会社に登録しますと、希望の求人についての情報をお伝えすることになります。そして、気になる病院施設などがあった場合、匿名で、なおかつ個人が特定できない形で病院側に「このような方が興味もってますよ」という情報が伝わります。

もちろん、こうした中で個人情報、自分が転職活動をしているといったことが先方や現在の勤務先に伝わることはありません。

また、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が運営する「プライバシーマーク制度」に登録している企業も多いため、そのような個人情報保護に十分配慮した企業を選択すればよろしいかと思われます。サイトに「プライバシーマーク」(別名 Pマークと呼ばれる青い印)があるかどうか、といったところをご参考にしていただければ幸いです。

ストレスなほど連絡は来ませんよ

人材紹介会社も、ドクターが多忙であることは十二分に把握しています。そのため、ほとんどがメールや電話での対応ですし、面談も1度のみ、といったところがほとんどです。

面談についても、指定した場所や時間に相手方が来てくれますので、わざわざ時間を作って遠方に行かなくても済みます。

さらに言えば、電話についてもよっぽどのことがない限りかかってきませんし、メールについても「お時間のある時にご返信ください」くらいのものであり、何度も連絡を催促されるなんてこともありません。

適度な距離感で連絡をくれますので、ご心配なく。また、しばらく連絡しなかったりすると、その間もしっかりと人材紹介会社は待ってくれますし、「ちょっと時間を置いて考えたい」とお伝えすれば、そのように対処してくれます。

「自分のペースで転職活動したい」といったご希望も叶えていただけると思われます。

まだ転職活動に踏ん切りがつかない…そんな時こそご相談を

私の場合も、まだ本格的に転職活動をするかどうか、踏ん切りがつかない状態で「エムスリーキャリア
」に登録しました。その上で、色んな求人情報を提示していただき、さらにはキャリアアドバイザーと相談した上で、「これならば」と転職活動に踏み切った、という経緯がありました。

一人で悩んでいても、なかなか前に進まないということは結構多いです。まずはキャリアアドバイザーに相談、求人情報を見てみる、ということをしてみてはいかがでしょうか。

私としましては、
リクルートドクターズキャリア

エムスリーキャリア

のキャリアアドバイザーが相談しやすかったように思います。

オススメの転職支援会社

会社名オススメ度特徴
リクルートドクターズキャリア
★★★★☆
登録すべき
人材紹介会社として知られる「リクルート」のグループ会社であり、担当してくださったエージェントも、迅速できめ細やかな対応をしていただけました。求人数も豊富であり、まず登録すべき会社の一つです。
エムスリーキャリア
★★★★☆
登録すべき
ソニーのグループ会社であり、やはりリクルートと同様、安心感が違いますね。企業の産業医採用担当者に話を聞いたところ、エムスリーキャリアのエージェントの対応をベタ褒めしていました。こちらもオススメです。
医師転職ドットコム
★★★☆☆
登録を検討すべき
キャリアカウンセリングもしっかりしており、面接対策についてのアドバイスも力を入れています。初めて産業医を志している先生方にもオススメです。
民間医局
★★★☆☆
登録を検討すべき
医療機関との連携・つながりが強いことで有名ですが、意外に産業医求人も数多く取り扱っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事