医師が転職で希望する「年代別条件ランキング」-トップは30代「症例数」40代「外来」50代「高額年収」

日経メディカルキャリアで、医師が転職で希望する「年代別条件ランキング」が掲載されていました。

その気になる条件とは、以下のようなものだったそうです。

30代
第1位:症例数豊富
第2位:クリニック
第3位:高額年収

40代
第1位:外来
第2位:年収2,000万円以上
第3位:週4日以下

50代
第1位:高額年収
第2位:院長・管理職
第3位:当直なし

どの年代でも、「高額年収」というのはトップ3に食い込んでおり、やはり「転職して高額報酬を得たい」というご希望の先生方が多いようですね。

その一方で、40代以降になると「週4日」、「当直なし」など、ややゆるやかに働きたい、というご希望が出てくるようですね。逆に言えば、「みんな同じようなことを考えている」ということもあり、すぐ充足してしまう、ということでもあります。

こうした条件で転職をご希望ならば、早めに
リクルート ドクターズキャリア

エムスリーキャリア
などに登録され、キャリアエージェントにご相談をなさることをオススメします。

オススメの転職支援会社

会社名オススメ度特徴
リクルートドクターズキャリア
★★★★☆
登録すべき
人材紹介会社として知られる「リクルート」のグループ会社であり、担当してくださったエージェントも、迅速できめ細やかな対応をしていただけました。求人数も豊富であり、まず登録すべき会社の一つです。
エムスリーキャリア
★★★★☆
登録すべき
ソニーのグループ会社であり、やはりリクルートと同様、安心感が違いますね。企業の産業医採用担当者に話を聞いたところ、エムスリーキャリアのエージェントの対応をベタ褒めしていました。こちらもオススメです。
医師転職ドットコム
★★★☆☆
登録を検討すべき
キャリアカウンセリングもしっかりしており、面接対策についてのアドバイスも力を入れています。初めて産業医を志している先生方にもオススメです。
民間医局
★★★☆☆
登録を検討すべき
医療機関との連携・つながりが強いことで有名ですが、意外に産業医求人も数多く取り扱っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事