「セコイ医師」はとかく評判が悪くなるのでご注意を

医師と言えば、勤務医と言えどもかなり高給取りのイメージがあるようですね。実際のところ、税金でゴッソリ持っていかれたり、時間給にしたら「それほど儲かってないのにな」と思うことはありますが、それでも「お金、持ってるんでしょ」と思われることは多いように思います。

そんな中で、「金銭感覚がしっかりしている」と言えば聞こえはいいですが、結局のところ「セコイ」医師はとかく評判が悪いですね。

私の産業医として勤務している企業では、学会の入会・年会費は負担してもらえるのですが、4月で退社すると決まった産業医が「今年の年会費を支払ってください」と申請したものですから、やはり「お金、持ってるのに。もう、4月いっぱいでやめるのに…」と、担当職員からは白い目で見られていました。

その先生は、4月中の学会出張費まで(まぁ、たしかに勤務はまだしているのですが)申請するとおっしゃっていたので、さすがだなぁ、と思った次第です(笑)まぁ、払ってはもらえるようですが、それでもそうした「セコイ行為」は、やはり評判がよろしくありません。

ほかにも、「看護師との飲み会でも必ず割り勘」「学会のお土産や、長期休暇後のおみやげがショボい」「コンビニでのコピー代をケチって、医局で私用大量コピー」なんかもセコイという評判が立ちやすいところのようです。

やはりイメージというものもありますので、付き合いの上で「カネ払いが悪い」というのは避けた方がよろしいのではないでしょうか。

オススメの転職支援会社

会社名オススメ度特徴
リクルートドクターズキャリア
★★★★☆
登録すべき
人材紹介会社として知られる「リクルート」のグループ会社であり、担当してくださったエージェントも、迅速できめ細やかな対応をしていただけました。求人数も豊富であり、まず登録すべき会社の一つです。
エムスリーキャリア
★★★★☆
登録すべき
ソニーのグループ会社であり、やはりリクルートと同様、安心感が違いますね。企業の産業医採用担当者に話を聞いたところ、エムスリーキャリアのエージェントの対応をベタ褒めしていました。こちらもオススメです。
医師転職ドットコム
★★★☆☆
登録を検討すべき
キャリアカウンセリングもしっかりしており、面接対策についてのアドバイスも力を入れています。初めて産業医を志している先生方にもオススメです。
民間医局
★★★☆☆
登録を検討すべき
医療機関との連携・つながりが強いことで有名ですが、意外に産業医求人も数多く取り扱っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事